フードサービス月次業績

手堅い小商圏型フォーマット

2020年2月のフードサービス(株式公開企業。コンビニエンスストアを含む)の業績。既存店売上高では、150件のデータのうち、62件が前年同月をクリアした一方、88件が前年割れとなった。
フードサービス月次業績

前月よりも好調な企業増える

2020年1月のフードサービス(株式公開企業。コンビニエンスストアを含む)の業績。既存店売上高では、141件のデータのうち、88件が前年同月をクリアした一方、53件が前年割れとなった。
フードサービス月次業績

既存店前年割れが過半占める

2019年12月のフードサービス(株式公開企業。コンビニエンスストアを含む)の業績。既存店売上高では、140件のデータのうち、52件が前年同月をクリアした一方、88件が前年割れとなった。
フードサービス月次業績

やや改善。テイクアウトに明暗

2019年11月のフードサービス(株式公開企業。コンビニエンスストアを含む)の業績。既存店売上高では、142のデータのうち、71が前年同月をクリアした一方、71が前年割れと半々に分かれる結果だった。
フードサービス月次業績

既存店は好調6割/低調4割

2019年8月のフードサービス(コンビニエンスストアを含む)の業績は、好調6割/低調4割といった様相を示した。また、「いきなり!ステーキ」の既存店売上高は前年同月比60%台まで落ち込んだ。