食卓書机

「おいしいだけ」では勝てない

米国マクドナルド社は5月にロシア事業を地元のフランチャイジーに売却して撤退し、その地元企業は6月12日に「フクースナ・イ・トーチカ」という名のハンバーガー店として15店を再スタートさせました。

木曜日低調。相場全体は軟調

生鮮の市況(水産/東京都)
東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2022年6月第4週(6月24日〜6月30日)の概況より。 29日(水)が休市のため5日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べ15%の減少。 1日平均取扱数量は総量1,089t(前週比89%、前年同期比86%)。 このうち鮮魚類 [...]

レタス、えだまめ、トマト増

生鮮の市況(野菜/東京都)
東京都中央卸売市場(大田市場業務課)が発表した2022年6月第4週(6月24日〜6月30日)の概況より。 開市日数は、今週5日、前週5日、前年5日。 1日平均入荷量は総量5,114t(前週比95%、前年同期比98%)。

もも、アンデス、みかんなど増

生鮮の市況(果実/東京都)
東京都中央卸売市場(大田市場業務課)が発表した2022年6月第4週(6月24日〜6月30日)の概況より。 開市日数は、今週5日、前週5日、前年5日。 1日平均入荷量は総量1,339t(前週比118%、前年同期比106%)。

つらいときも食は人を笑顔に

スクリーンの餐
コロナ禍の前、令和元年におけるわが国の難民申請者数は10,375人。このうち難民と認定された者は44人で、認定率はわずか約0.4%にとどまっている(※)。これは諸外国と比べると著しく低い数字である。
外食産業市場動向調査

2割増。フリーGWがプラスに

日本フードサービス協会(JF)は2022年5月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数237、店舗数36,985店=99.5%)合計の売上高は120.4%と2桁の拡大。客単価は際立って上昇したが、客数は112.5%と2桁の大幅増。
外食産業市場動向調査

2割増。フリーGWがプラスに

日本フードサービス協会(JF)は2022年5月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数237、店舗数36,985店=99.5%)合計の売上高は120.4%と2桁の拡大。客単価は際立って上昇したが、客数は112.5%と2桁の大幅増。
生鮮の市況(水産/東京都)

メバチ5割増。カツオ4割増

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2022年6月第3週(6月17日〜6月23日)の概況より。 22日(水)が休市のため5日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べわずかに増加。 1日平均取扱数量は総量1,219t(前週比99%、前年同期比102%)。 このうち鮮魚類は645t(前週比%、前年同期比103%)、冷凍魚類は231t(前週比95%、前年同期比102%)、塩干加工品は343 […]

アーカイブ

FoodWatchJapan 編集部
@FoodWatchJapan

UA-24653605-2