コンビニエンスストア月次業績

セブン既存店は前年並みで推移

主要コンビニエンスストアの2024年1月実績。セブン-イレブンの既存店は売上高、客数、客単価とも前年並みで推移。ファミリーマートとローソンは既存店客数が微増し、既存店売上高も微増した。既存店客単価はファミリーマートがわずかに上昇、セブン-イレブンとローソンがわずかに低下した。 ローソンストア100事業は既存店客数が5.1%減少し、既存店売上高は2.4%低下した。
コンビニエンスストア月次業績

大手3社は前年から若干伸び

主要コンビニエンスストアの2023年12月実績。大手3社の既存店売上高は、ファミリーマートが前年比104.7%など各社とも前年同月を上回ったが、大きな伸びは見られなかった。大手3社の既存店客単価はファミリーマートだけ前年を上回ったが、各社とも前年なみ。
コンビニエンスストア月次業績

客単価前年並み。売上げ微増

主要コンビニエンスストアの2023年11月実績。既存店売上高はローソン(単体)が前年同月比103.2%など、大手3社が前年同月を上回った。ただし、ローソンストア100事業は同99.3%。大手3社の既存店客単価は前年並み。 ミニストップは既存店客数が前年同月を下回った。
コンビニエンスストア月次業績

ファミマはじめ各社が売上増

主要コンビニエンスストアの2023年9月実績。既存店売上高はファミリーマートの6.4%増をはじめ各社増。既存店客数はローソンストア100事業とミニストップが前年を下回ったのを除き、各社増。既存店客単価はローソンストア100事業が5.4%上昇している。
コンビニエンスストア月次業績

3大チェーン客数増・売上増

主要コンビニエンスストアの2023年8月実績。3大チェーンはいずれも既存店客数増、既存店客単価前年並みないし微増、既存店売上高増。ファミリーマートは客数6.1%増で売上高8.2%増と好調。ローソンストア100事業は客数2.4%減、客単価6.7%増。客単価上昇と客数減で、「100」のコンセプトの黄色信号続く。
コンビニエンスストア月次業績

各社とも既存店売上高プラス

主要コンビニエンスストアの2023年7月実績。各チェーンとも、既存店売上高が前年同月を上回った。既存店客数は、ローソンストア100事業とミニストップを除く各チェーンが前年同月を上回った。客単価は、大半のチェーンで1〜2%台の上昇だが、ローソンストア100事業では5.8%の上昇となっている。
コンビニエンスストア月次業績

大手各社が前年同月を上回る

主要コンビニエンスストアの2023年6月実績。既存店売上高は各社とも前年同月を上回った。既存店客数はローソンストア100事業とミニストップが前年同月を下回ったが、他の各社は上回った。既存店客単価は各社ともに上昇している。とくにローソンストア100事業は7.6%の上昇となっている。
コンビニエンスストア月次業績

大手3社は既存店5%以上増

主要コンビニエンスストアの2023年5月実績。既存店売上高はファミリーマート6.2%増、ローソン(単体)5.8%増、セブン-イレブン・ジャパン5.4%増をはじめ、ミニストップを除く各社が前年同月を上回った。既存店客数も、ミニストップとローソンストア100事業を除く各チェーンが前年同月を上回った。既存店客単価はすべてのチェーンで前年同月を上回った。
コンビニエンスストア月次業績

客数・客単価とも前年上回る

主要コンビニエンスストアの2023年4月実績。既存店売上高はローソン事業(ローソン・ナチュラルローソン)が前年同月比6.0%増、ファミリーマート国内(単体ベース)が同5.3%増など各社とも前年同月を上回った。既存店客数は、ミニストップ以外の各社が前年同月を上回った。客単価も各社とも前年同月を上回った。とくにローソンストア100事業は客単価が前年同月比5.2%増となっている。
コンビニエンスストア月次業績

各チェーンとも既存店売上高増

主要コンビニエンスストアの2023年3月実績。各チェーンとも既存店売上高が前年同月を上回った。とくに、ローソン事業が前年同月比6.5%増、ファミリーマートが同5.6%増と好調だった。ローソンストア100事業とミニストップを除く大手チェーンで既存店客数は前年同月より増加し、既存店の客単価も上昇傾向だった。 ミニストップは3月に1店舗を開店した一方53店舗を閉店し、月末店舗数は1,855店舗となった。
コンビニエンスストア月次業績

客数増で各社前年同月上回る

主要コンビニエンスストアの2023年2月実績。ミニストップを除く各社とも既存店売上高は前年同月を上回った。その各社は客数が増加し、客単価は前年並みだった。とくに客数が伸びたのはローソンのローソン事業。
コンビニエンスストア月次業績

既存店客数維持。客単価は上昇

主要コンビニエンスストアの2023年1月実績。大手3チェーンは既存店客数を前年同月規模で維持した。客単価は全体に上昇傾向で、既存店売上はミニストップを除く各チェーンでプラスとなった。とくに、ローソン及びナチュラルローソンは5.3%のプラスとなった。
コンビニエンスストア月次業績

既存店客数はFM除く各社減

主要コンビニエンスストアの2022年12月実績。既存店売上高はミニストップを除く各社が前年同月を上回った。既存店客数はファミリーマートを除く各社が前年同月を下回った。各社とも既存店の客単価は上昇した。
コンビニエンスストア月次業績

客単価上昇。ローソンは客数減

主要コンビニエンスストアの2022年11月実績。既存店売上高が前年同月を上回ったのは、ファミリーマート、セブン-イレブン、ローソン(ローソンおよびナチュラルローソン)。既存店客数では、ファミリーマートとセブン-イレブンは前年同月の客数を維持したが、ローソン各業態とミニストップは前年同月に達しなかった。各社とも客単価は上昇している。