外食産業市場動向調査 2020年2月

焼肉好調。洋FFSも中食好調

2020年2月 日本フードサービス協会(JF)は2020年2月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数205、店舗数39,662店=99.3%)合計の売上高は104.8%と前年同月を上回った。客単価は上昇したが、客数は101.8%と前年同月を上回った。

外食産業市場動向調査 2020年1月

FRと喫茶等で客数落ち込み

2020年1月 日本フードサービス協会(JF)は2020年1月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数188、店舗数35,001店=99.4%)合計の売上高は101.9%と前年同月を上回った。客単価は上昇しながら、客数は100.4%と前年並み。

外食産業市場動向調査 2019年12月

客数の落ち込み目立った年末

日本フードサービス協会(JF)は2019年12月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数191、店舗数35,583店=99.8%)合計の売上高は101.0%と前年同月を上回った。客単価は前年並みで、客数は100.9%と前年並み。

外食産業市場動向調査 2019年11月

店内飲食系は客数維持難しく

日本フードサービス協会(JF)は2019年11月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数186、店舗数35,342店=99.9%)合計の売上高は102.6%と前年同月を上回った。客単価は上昇しながら、客数は100.9%と前年並み。

外食産業市場動向調査 2019年9月

ラグビーW杯でパブが絶好調

日本フードサービス協会(JF)は2019年9月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数189、店舗数35,237店=99.4%)合計の売上高は104.0%と前年同月を上回った。客単価は前年並みだが、客数は103.3%と前年同月を上回った。

外食産業市場動向調査 2019年8月

全体堅調。居酒屋など前年未達

日本フードサービス協会(JF)は2019年8月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数188、店舗数35,544店=99.9%)合計の売上高は103.4%と前年同月を上回った。客単価は上昇したが、客数は101.2%と前年同月を上回った。

外食産業市場動向調査 2019年7月

ファミレス激震。酒業態も苦戦

日本フードサービス協会(JF)は2019年7月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数192、店舗数35,390店=99.8%)合計の売上高は99.5%と未達ながら前年同月並み。客単価は上昇し、客数は98.3%と前年同月を下回った。

外食産業市場動向調査 2019年6月

麺類FFSのフェアとCM奏功

日本フードサービス協会(JF)は2019年6月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数193、店舗数35,617店=100.0%)合計の売上高は103.4%と前年同月を上回った。客単価は上昇したが、客数は102.1%と前年同月を上回った。