生鮮の市況(水産/東京都)

ムキカキ2割減。三陸産1割高

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2023年2月第3週(2月17日〜2月23日)の概況より。 22日(水)が開市で23日(木)が休市のため5日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べ15%の減少。 1日平均取扱数量は総量927t(前週比82%、前年同期比96%)。
生鮮の市況(水産/東京都)

カツオ和歌山主体に入荷2倍増

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2023年2月第2週(2月10日〜2月16日)の概況より。 11日(土)と15日(水)が休市のため4日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べ27%の増加。 1日平均取扱数量は総量1,129t(前週比128%、前年同期比93%)。
生鮮の市況(水産/東京都)

6日営業だが鮮魚取扱量6%減

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2023年2月第1週(2月3日〜2月9日)の概況より。 8日(水)が開市のため6日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べ6%の減少。 1日平均取扱数量は総量879t(前週比84%、前年同期比96%)。
生鮮の市況(水産/東京都)

2日は月替わりで買い気上向き

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2023年1月第5週(1月27日〜2月2日)の概況より。 1日(水)が休市のため5日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べ5%の減少。 1日平均取扱数量は総量1,050t(前週比108%、前年同期比83%)。
生鮮の市況(水産/東京都)

木曜は寒波の影響で買い気弱め

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2023年1月第4週(1月20日〜1月26日)の概況より。 25日(水)が休市のため5日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べわずかに増加。 1日平均取扱数量は総量969t(前週比99%、前年同期比84%)。