外食産業市場動向調査

2割増。フリーGWがプラスに

日本フードサービス協会(JF)は2022年5月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数237、店舗数36,985店=99.5%)合計の売上高は120.4%と2桁の拡大。客単価は際立って上昇したが、客数は112.5%と2桁の大幅増。
外食産業市場動向調査

パブ・ビアホール前年比2割増

日本フードサービス協会(JF)は2022年3月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数221、店舗数36,422店=99.0%)合計の売上高は105.9%と拡大。客単価は上昇したが、客数は102.2%と前年同月を上回った。  パブ・ビアホールは客数、売上高とも対前年同月122.8%と、全業種・業態のなかで最も高水準の数字を示した。一方、居酒屋は客数が対前年同月87.0%で、売上高は同96.2 […]
外食産業市場動向調査

まん防がファミレスには打撃

日本フードサービス協会(JF)は2022年2月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数223、店舗数35,916店=98.7%)合計の売上高は104.8%と前年同月を上回った。客単価は上昇しながら、客数は100.9%と前年並み。  洋風ファストフードは売上高が2桁増で、和風ファストフードも好調だった。ファミリーレストランは中華が好調。以上はテイクアウトが支えた結果と見られる。ファミリーレスト […]
外食産業市場動向調査

前年の苦境を想起させる数字

日本フードサービス協会(JF)は2022年1月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数227、店舗数36,624店=98.5%)合計の売上高は112.2%と2桁の拡大。客単価は際立って上昇したが、客数は106.7%と増加。  すべての業種・業態で客数が増加し、売上高も伸びている。ただしこれは、2回目の緊急事態宣言で売上が大きく落ち込んだ2021年1月との比較であり、外食市場の回復を意味するも […]
小売・外食

外食市場規模が80年代水準に

日本フードサービス協会「令和2年外食産業市場規模推計」(西暦は2020年度)は、外食産業(料理品小売業を含まない)の市場規模を18兆2005億円と推計した。前年比では30.7%の減少。1984年の18兆4783億円を下回る数字で、36年間の成長が吹き飛んだ格好となった。
外食産業市場動向調査

全業態で売上高は前年比プラス

日本フードサービス協会(JF)は2021年12月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数225、店舗数36,573店=98.1%)合計の売上高は109.5%と拡大。客単価は上昇したが、客数は105.6%と増加。  持ち帰り米飯/回転寿司を除く業種・業態で客数が前年同月を超え、売上高はすべての業種・業態で前年同月を超えた。とくに、前年に大きく売上を落としたパブ・ビアホールパブと居酒屋の反動が大 […]
外食産業市場動向調査

パブ・ビアホール2桁プラス

日本フードサービス協会(JF)は2021年11月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数224、店舗数36,743店=97.7%)合計の売上高は99.8%と未達ながら前年同月並み。客単価は前年並みで、客数は99.1%とほぼ前年並み。  パブ・ビアホールの売上高は前年同月比2桁増と力強く回復。一方、居酒屋は客数が戻らず売上高も前年同月比マイナスとなった。喫茶、その他、洋風ファストフード、和風フ […]
外食産業市場動向調査

好調は洋風FFSと弁当のみ

日本フードサービス協会(JF)は2021年10月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数225、店舗数36,679店=97.2%)合計の売上高は99.5%と未達ながら前年同月並み。客単価は上昇し、客数は98.4%と前年同月を下回った。  洋風ファストフードは客数が伸び、客単価も上昇して前年同月の2桁増。持ち帰り米飯/回転寿司も同5.9%増となった。他はいずれも客数が前年同月に達せず、パブ/居 […]
外食産業市場動向調査

洋風FFS以外前年同月割れ

日本フードサービス協会(JF)は2021年9月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数226、店舗数36,354店=96.3%)合計の売上高は91.8%と縮小。客単価は下降したが、客数は93.0%と減少。  業態別で売上高が前年同月を上回ったのは洋風ファストフードのみ。客数が伸び、客単価も上昇して対前年同月2桁増と好調だった。
外食産業市場動向調査

洋風ファストフード2桁伸ばす

日本フードサービス協会(JF)は2021年7月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数219、店舗数37,763店=96.3%)合計の売上高は102.1%と前年同月を上回った。客単価は前年並みだが、客数は102.1%と前年同月を上回った。
外食産業市場動向調査

前々年比77%。酒提供壊滅的

日本フードサービス協会(JF)は2021年6月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数211、店舗数36,772店=96.2%)合計の売上高は100.1%と前年同月をクリア。客単価は下降し、客数は103.1%と前年同月を上回った。