フードサービス月次業績 2019年10月

前年割れ多数。増税と台風か

2019年10月のフードサービス(株式公開企業。コンビニエンスストアを含む)の業績。既存店売上高では、142のデータのうち、28が前年同月をクリアした一方、114が前年割れだった。

ホットペッパーグルメ外食総研・外食市場調査 2019年9月

台風が影響。2カ月連続前年割

ホットペッパーグルメ外食総研による外食市場調査※の2019年9月度調査結果では、外食市場規模は2カ月連続で前年割れとなった。とくに台風が直撃した首都圏のマイナスが大きい。関西圏でも外食頻度と単価は伸びなかった。 台風直撃の首都圏のマイナス響く  2019年9月の外食市場規模は、3 […]

外食産業市場動向調査 2019年9月

ラグビーW杯でパブが絶好調

日本フードサービス協会(JF)は2019年9月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数189、店舗数35,237店=99.4%)合計の売上高は104.0%と前年同月を上回った。客単価は前年並みだが、客数は103.3%と前年同月を上回った。

フードサービス月次業績 2019年9月

ワンコイン好調・ディナー苦戦

2019年9月のフードサービス(株式公開企業。コンビニエンスストアを含む)の業績では、コーヒー業態とワンコイン系などが好調だった一方、ディナー系が振るわないチェーンが見られた。

ホットペッパーグルメ外食総研・外食市場調査 2019年8月

天候の影響か市場26億円縮小

ホットペッパーグルメ外食総研による外食市場調査※の2019年8月度調査結果では、外食単価が8月としては過去最高だったが、市場規模は2カ月ぶりマイナスの結果となった。

外食産業市場動向調査 2019年8月

全体堅調。居酒屋など前年未達

日本フードサービス協会(JF)は2019年8月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数188、店舗数35,544店=99.9%)合計の売上高は103.4%と前年同月を上回った。客単価は上昇したが、客数は101.2%と前年同月を上回った。

フードサービス月次業績 2019年8月

既存店は好調6割/低調4割

2019年8月のフードサービス(コンビニエンスストアを含む)の業績は、好調6割/低調4割といった様相を示した。また、「いきなり!ステーキ」の既存店売上高は前年同月比60%台まで落ち込んだ。