「もみじ屋」(東京・飯田橋)
食って・走って・また食った 14

懐かしさと新鮮さと……「もみじ屋」(東京・飯田橋)

天候不順とは言いながら、ときに晴れ上がった空を見上げると夏の足音が聞こえてくるようにも感じます。こうして一日、一日と暑くなってきて……。北海道出身の自分にとっては、もはや「ほぼ夏!」ですね。青空や美しい夕焼けを見れば、自分は飲めませんが飲める人にとっては「ビアガーデンが呼んでいる […]

ゴールデン・ウイークに思い出すすしのお話
食って・走って・また食った 13

後味の悪いすしのこと

ゴールデン・ウイークまっさかり。みなさんも家族サービスや行楽で楽しく忙しい時間を過ごしてらっしゃると思います。自分も連れ合いと関西旅行などをして、英気を養いました。ただ、食べ過ぎてしまったので自転車通勤では足りず、連休後半は専らジムで汗を流して、太くなってしまったメタボ腹をなんと […]

食卓書机 16

言いたいことはわかる、でも、みだらだよ

《前回のつづき》「エル・ブリ」※は新しい料理のアイデアをたくさん提案しました。素材をロボにかけてガスで押し出してムース状にしたり(エスプーマ)、液体を人工イクラのようにして料理に添えたりといった仕事は全く化学実験のようで、これにはこれでフレンチ的(それがフレンチではないにせよ)な […]

「モモカレー&カフェバー」(東京・吉祥寺)
食って・走って・また食った 12

あれでもない・それでもないオリジナルの味「モモカレー&カフェバー」(東京・吉祥寺)

いよいよ春本番! 気持ちがウキウキしてしまいます。毎日の自転車通勤にも最高の気候。暖かくても酷暑ではなく、うっすら汗がにじむ感じで、朝がとくに気持ちいい! 事務所に到着すると、軽いランナーズハイが訪れて、心からうれしくなります。こういうときには、自転車を駆ってついつい遠くへ出てい […]

「FOOD 2040」の発表について説明するアメリカ穀物協会のトーマス・C・ドール会長
戦術・戦略

今後30年間の食の需要とバイテクは中国が主導する――アメリカ穀物協会が「FOOD 2040」を発表

アメリカ穀物協会(USGC。トーマス・C・ドール会長)は、今後2040年までの東アジアの食と農業の動向について調査し、4月18日「FOOD 2040――Infinite Opportunities」として発表した。報告書では、東アジアがバイオサイエンスをリードすることや、世界の食 […]