ニュースクリップ 2019年11月13日(水)

国産家きん肉EU輸出可能に

●「当局間の協議を進めた結果、この製品に関してEU加盟国向けに輸出可能な国として日本が第三国リストに掲載されました」/日本産家きん肉に関する日本のEU第三国リスト掲載について(農水省)

ニュースクリップ 2019年11月12日(火)

イオン青島の店で顔認証導入

●「顔認証レジシステムの専門店への導入、顔認証ロッカーの設置、車の停車位置をスマホで確認できる駐車場検索サービスや、人工知能(AI)を搭載したAI館内案内ロボットの配置など」/《日系進出》イオンモール、青島に山東省2号店(NNA ASIA・中国)

ニュースクリップ 2019年11月11日(月)

いきなりが定量カットを導入

●「ディナータイムで定量カットの販売を開始」/11月12日(火)より『いきなり!ステーキ』全店でメニューを改定。US産サーロインを値下げし、ディナータイムで定量カットの販売を開始致します(ペッパーフードサービス)

ニュースクリップ 2019年11月10日(日)

軽減税率で贅沢消費も内食化

●「百貨店は外食から内食へ需要が高まるとみて、食卓をぜいたくに演出するギフトや新しい食べ方を提案する。スーパーは割安感の訴求に知恵を絞り、コンビニエンスストアは自分や近親者へ」/◆関東歳暮ギフト特集:増税対応がポイント 内食需要に商機(日本食糧新聞)

ニュースクリップ 2019年11月9日(土)

出生減でもベビーフード需要増

●「働く母親が増え忙しい世帯の増加と、ベビーフードを活用し子どもと遊ぶ時間を作りたいとの考えが広がる中、出生数が減少するも、ベビーフードの市場が拡大している」/ベビーフード・幼児食の市場が拡大、出生数減少も1人あたり使用量が増加(食品産業新聞社)

ニュースクリップ 2019年11月8日(金)

バックヤードもバリアフリー

●「業務スペースは、日本のスターバックスで初めてバリアフリー化がなされ、車いすなどハンディキャップのあるパートナーでも勤務しやすいデザイン」/スターバックス初、店内・バックヤードともにバリアフリーデザインの店舗が誕生(スターバックス コーヒー ジャパン)

スクリーンの餐 213

往年の名テニス選手たちと食

2020年の東京オリンピック開催にちなみ、スポーツを題材とする映画とその中に登場する食べ物にスポットを当てるシリーズの3回目は、男女共に日本人選手の活躍が期待されるテニス。海外の名選手の伝記映画2本を取り上げる。

ニュースクリップ 2019年11月7日(木)

農研機構がゲノム編集イネ収穫

●「ことしは上位の40パターンまで選別を進めて田植えを行い、台風の影響があったものの多くは順調に育ったということで今後データを分析して、より効果の高い技術の開発やパターンの選別をさらに進める」/「ゲノム編集」で改良された研究用のイネ収穫 農研機構(NHKニュース)

ニュースクリップ 2019年11月6日(水)

国産デュラム100tを突破

●「日本初のデュラム小麦『セトデュール』を開発した。同品種は一般的なデュラム小麦の品種に比べ成熟が早く、温暖な瀬戸内海沿岸地域だと梅雨前に収穫ができる」/デュラム小麦産地化実現 農研機構日本製粉が日本向け開発 兵庫で100トン突破(日本農業新聞)

ニュースクリップ 2019年11月5日(火)

米マクドCEO従業員と関係

●「職場での恋愛・性的関係はセクハラ告発運動『#MeToo(私も)』の中でいっそう注意を要する問題となり、告発されて職を失った企業幹部も多い」/マクドナルドCEOを解任、従業員と「合意に基づく関係」(AFP BB)