外食産業市場動向調査 2011年09月

9月の外食市場、売上高前年比99.2%

日本フードサービス協会(JF)は2011年09月外食産業市場動向調査を発表した。これによると、外食産業の9月度売上高は前年比99.2%、客数は同97.8%と、いずれも前年割れ。ファストフードの売上高は3月の震災後初めて前年を上回った。とくに麺類は売上高、客数とも10%以上アップと […]

女性の購買行動に与える影響力の大きさランキング/全体
戦術・戦略

女性の購買行動に影響力強い雑誌は「オレンジページ」――日本能率協会総合研究所が調査

日本能率協会総合研究所(代表取締役加藤文昭、東京都港区)は、女性の購買行動に与える雑誌の影響力を調査した。全体で最も影響力を持っている雑誌のトップ3は「オレンジページ」「レタスクラブ」「クロワッサン」で、20代女性では同「sweet」「オレンジページ」「ViVi」だった。

シニア世代の食費/内食
小売・外食

シニア世代の食/中食利用は月5000円未満。やっぱり調理しない男性――日本冷凍食品協会調査

日本冷凍食品協会は、9月下旬に全国の60代の男女1000人を対象に「シニア世代の食に関する意識と実態」調査を実施した。その結果、シニアの1カ月の中食、外食の利用額はともに1万円未満という人が多数を占めた。また、調理をする男性は少なくはないが女性に比べて頻度は高くなく、冷凍食品は素 […]

科学・法令

食糧援助の内容見直しを――国境なき医師団が「世界食料デー」前に訴える

国境なき医師団(MSF)は、世界保健機構(WHO)に対し、先進国から途上国への食糧援助に新しい指針を導入するよう訴えている。現在の先進国から途上国への食糧援助では栄養価の劣る食糧が提供されていることを問題とし、栄養失調児が必要とする栄養素を含んだ食糧の支援へ見直すことを求める。

小売・外食

震災直後のミネラルウォーター「売り切れ」関東で最多。購入動機に地域差/キリンMCダノンウォーターズの調査

キリンMCダノンウォーターズ(東京都渋谷区、木本匡亮社長)は、2011年8月、小学生の子供を持つ母親800名を対象に「震災前後の水分補給とストックに対する意識調査」を実施した(全国/インターネット調査)。これによると、震災後に2lペットボトルのミネラルウォーターの購入量が増えた理 […]