ホールフーズマーケットに警告

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(化学物質)No.01(2021.01.06)を発表した。

注目記事

【米国】アレルギー未表示でホールフーズ・マーケットに警告

 米国食品医薬品局(FDA:Food and Drug Administration)はアレルゲン未表示によるリコールを繰り返しているホールフーズ・マーケットに警告した。

 昨年、最終製品のラベルに主要食物アレルゲンが記載されていなかったことにより、ホールフーズ・マーケットが30製品以上をリコールした。FDAは、それ以前にも同様に当該企業がアレルゲン未表示のために多くのリコールを実施していることを認識している。これらの製品には、店舗のデリやベーカリー部門においてホールフーズのブランド名で販売された食品を含む。

 今回の警告は、表示されていないアレルゲンを含む不正表示製品の「受入」と「提供」を行った小売店に向けて発した初めての例である。

 アレルゲン未表示は、少なくとも直近3年間におけるクラスI食品リコールの原因のトップである。食品事業者は、消費者が深刻で命にかかわる可能性のある不正確な表示の食品を手にすることがないよう最善を尽くすことができる、そして最善を尽くさなければならない。また製造業者も、製造工程においてアレルゲンの非意図的な添加が起こらないような管理体制を保証すべきである。

 2020年にFDAは、アレルゲン未表示の食品の製造や流通に関係した企業に向けて8件の警告文書を発送した。

(注目記事のまとめ:FoodWatchJapan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(化学物質)No.01(2021.01.06)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2021/foodinfo202101c.pdf

今号の目次

【WHO】
1. WHO食品添加物シリーズ71-S2:ピロリジジンアルカロイド

【FAO】
1. Codex

【EC】
1. 食品表示情報システム
2. 食品及び飼料に関する緊急警告システム(RASFF)

【EFSA】
1.「食品と飼料の安全性、植物・動物の健康、栄養品質の新興リスクの推進力としての気候変動」に関する説明会
2. 農薬関連
3. 飼料添加物関連

【FSA】
1. 食品サンプリングの原則とアプローチの研究
2. プラスチック製食品包装の代替品の販売と安全性分析
3. 更新情報(EU離脱に関連して)
4. ウェールズの食品法実施規範、食品法実施ガイダンス及び実施体系のレビュー
5. リコール情報

【FSS】
1. FSSはスコットランドの食事摂取に関する報告書を発表

【DEFRA】
1. ガイダンス

【DHSC】
1. 脂肪、砂糖、塩の多い(HFSS)製品の広報宣伝制限:執行
2. グレート・ブリテン栄養及び健康強調表示(NHC)登録一覧

【ASA】
1. ASA裁定
2. 助言

【RIVM】
1. CSOIL2020:汚染土壌を介したヒト健康リスク評価のための暴露モデル

【FSAI】
1. リコール情報

【FDA】
1. アレルゲン未表示によるリコールを繰り返しているホールフーズ・マーケットに警告
2. ある種の糖の栄養表示に関する情報を募集しアルロースの最終ガイダンスを発表
3. フレンチドレッシングの同定基準取り下げを提案
4. 食料生産動物用の抗菌剤の販売又は流通に関する年次概要報告書2019を発表
5. トランプ政権は食品ロスと食品廃棄削減の取り組みの継続を先導する
6. 有害な表示されない成分の可能性があるためGreen Gorilla Root Juiceを避けるよう消費者に助言
7. 違法にCBD製品を販売する企業に警告する
8. 香料又はスパイスとして加えられたゴマの自主的開示に関する企業向けガイダンス案を発表
9.2022年会計年度用のVQIP申請ポータルを開始する
10. Midwestern Pet Foodsはアフラトキシンによる健康リスクのためペットフードを自主的リコール
11. 消費者情報:オンラインや店舗で販売される減量、男性用精力剤及びその他の製品は危険かもしれない
12. 警告文書

【CDC】
1. 有害藻類ブルームとそれに関連したヒトと動物の病気に関するサーベイランス-ワンヘルス有害藻類ブルームシステム、米国、2016-2018

【USDA】
1. Perdue長官が農業動物バイオテクノロジー規制枠組みをUSDAに移す画期的提案を発表
2. 遺伝子工学で開発された収量の多い除草剤耐性トウモロコシ品種の規制解除を発表
3. 食品安全と栄養の革新のためのUSDA横断的関係の強化

【TGA】
1. ウェビナープレゼン資料:特定のスポーツ用サプリメントが医薬品であるとするセクション7宣言について
2. リコール情報

【NSW】
1.年次食品検査報告2019-2020

【香港政府ニュース】
1. 包装済みナツメヤシのサンプルに基準値超過の保存料が検出され、食品表示法違反
2. 違反情報

【MFDS】
1. 日本産輸入食品の放射能検査の結果
2. 統合食品安全情報網、請願と行政が容易になる
3. 泡除去用の食品添加物をうつ病治療剤と偽って販売した訪問販売業者を摘発
4. 修学能力試験マーケティング・・・「記憶力改善、疲労回復など」虚偽・誇大広告摘発
5. 個別認定型原料規制改善・・・業界製品開発支援
6. 安息香酸、20ppmまで天然由来と認定
7. ハム、ベーコン製品HACCP管理強化される!
8. 新しい日常、家庭簡便食と健康の動向
9. ピザなどオンライン注文時、栄養成分情報を確認して下さい!
10. 今年最高の国民関心情報、飲食店生活防疫・アイテム製造報告!
11. 糖尿病患者でも心配せず食べることができる食事製品が出ます
12. 食品安全国公共情報で人工知能(AI)がメニュー作る
13. 製造段階の卵検査の結果、不適合卵回収・廃棄
14. 海外個人輸入物品に関する国民安全・健康リスク要因を最小化する!
15. 無申告食品用器具の輸入・販売16業者摘発・送致
16. 残留農薬基準を超過した輸入農産物の回収措置

【その他】
・ProMED-mail
・EurekAlert