関節痛サプリにリスクある人

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(化学物質)No.08(2019.04.17)を発表した。

注目記事

【ANSES】関節用フードサプリメントは特定の集団では避けた方がよい

 フランスでは、関節の痛みを和らげる効果があるとされるグルコサミンおよび/またはコンドロイチン硫酸を含むフードサプリメントの利用が大幅に増加している。フランス食品・環境・労働衛生安全庁(ANSES)のニュートリビジランス計画に報告された、これらのフードサプリメントの摂取に関連する可能性のある有害事象、並びに他国(欧州、カナダ、米国)の報告と科学的文献の情報を解析した。専門家評価により、グルコサミンやコンドロイチン硫酸を含むフードサプリメントを摂取する特定の集団にリスクがあることが確認された。

※ポイント:影響を受けやすい集団として妊婦・授乳婦や子供は一般的ですが、それ以外にも、糖尿病・前糖尿病症や喘息の人、ビタミンK拮抗薬治療中の人、甲殻類アレルギーの人、ナトリウム・カリウム・カルシウム制限食を摂っている人などが特定されています。基本として、何らかの疾病がある方や治療中の方は、医薬品との相互作用や予測できない副作用が出ることがあるのでサプリメントの摂取はやめましょう。

【FDA】1)FDAの自主的植物バイオテクノロジー相談プログラムは市場への道のりを容易にする、2)FDAは有用動物バイオテクノロジー製品開発を進歩させる

 米国食品医薬品局(FDA)は、2018年10月、植物と動物のバイオテクノロジー革新行動計画(Plant and Animal Biotechnology Innovation Action Plan)を発表した。この計画を進める一環として、バイオテクノロジー製品の開発の促進、そして販売と安全性確保に向けたさまざまな取り組みを開始している。たとえば、販売までの手続きを効率化するためにFDAと協議できる機会の創出、消費者教育、ガイダンス作成など。

※ポイント:前号でもFDA長官と副長官の声明を紹介したように、FDAでは植物と動物のバイオテクノロジー製品に関する記事が立て続けに公表されています。どのように規制するか、省庁横断的に具体的な議論も活発に行われているようなので、しばらくはホットな話題でしょう。

【FDA】USDA、EPA、FDAは食品廃棄を減らす戦略を発表

 食品廃棄削減月間「Winning on Reducing Food Waste Month」の一環として、米国農務省(USDA)、米国環境保護庁(EPA)、及びFDAが食品廃棄に対処するための連邦省庁間の2019-2020年度戦略について発表した。

【FDA】大麻含有および大麻由来製品の規制に向けた道筋の継続的評価を進める新しい段階についてのFDA長官Scott Gottlieb医師の声明

 昨年12月に議会を通過したAgriculture Improvement Act of 2018(2018 Farm Bill)により大麻(Cannabis sativa L.)または大麻由来物質(カンナビジオール等)を含む製品を規制する機関となったFDAが予定している取り組みを発表した。

(安全情報部第三室)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(化学物質)No.08(2019.04.17)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2019/foodinfo201908c.pdf

今号の目次

【FAO】
1. Codex

【EC】
1. EU加盟国:食品のインターネット販売についての概要報告書
2. 査察報告書
3. 食品及び飼料に関する緊急警告システム(RASFF)

【EFSA】
1. 最終報告書:REACH‐REACH 2で登録された物質に対するフードチェーンにおける潜在的な新興化学物質リスクの同定のための検査手順の適用
2. パルマサマースクールの登録受付中
3. ナトリウムと塩化物の摂取基準案―意見募集
4. ナトリウムと塩化物の食事摂取基準の設定のための準備作業の一部としての最終エビデンスレポート
5. 中小企業の専用サポート
6. 新規食品関連
7. 遺伝子組換え関連
8. 農薬関連
9. 動物飼料関連

【FSA】
1. 主任科学アドバイザーの報告書は食品安全を強化するデータ標準を明らかにする
2. Morrisonsは誤表示のためTA-DAH! Cakeをリコール

【NHS】
1. Behind the Headlines

【BfR】
1. 植物保護製品に含まれる有効成分の評価におけるさらなる公開性と透明性-有効な法に基づき

【ANSES】
1. 関節用フードサプリメントは特定の集団では避けた方が良い

【FSAI】
1. April Danann Nature Rebel Herbucha 天然発酵ハーブティーに表示されないアルコール

【FDA】
1. FDAの自主的植物バイオテクノロジー相談プログラムは市場への道のりを容易にする
2. FDAは有用動物バイオテクノロジー製品開発を進歩させる
3. 大麻含有及び大麻由来製品の規制に向けた道筋の継続的評価を進める新しい段階についてのFDA長官Scott Gottlieb医師の声明
4. FDAは中毒、慢性的な痛み及びその他深刻な症状を治療することを表示する認可されない製品の販売者に対して措置を講ずる
5. FDAはダイエタリーサプリメントの責任あるイノベーションについて議論する公聴会を発表
6. FDAは製造品質基準の相当な違反により患者をリスクに晒しているとホメオパシー会社に警告
7. 動物に使われる医薬品の有害事象報告データへのアクセス強化のために新たな前進
8. 消費者向け情報 どこにでもあるボトル入り飲料水:安全を維持する
9. FDAとCBPは公衆衛生と安全を保護するために連携を強化する
10. USDA、EPA、FDAは食品廃棄を減らす戦略を発表
11. リコール情報
12. 警告文書

【CDC】
1. CDCとATSDRは飲料水中のPFASの健康影響研究に資金提供すると発表
2. キャッサバ粉摂取によるシアン化物中毒アウトブレイク、2017年9月、ウガンダKasese地方
3. クラトムが検出された意図しない薬物過剰使用による死亡-27州、2016年7月〜2017年12月

【USDA】
1. ベトナムのグリホサート輸入禁止についてのPerdue長官の声明

【ATDSR】
1. グリホサートの毒性学的プロファイル

【FTC】
1. FTCはFDAと一緒にカンナビジオールを含む製品をアルツハイマーやがんやその他の病気の治療効果を宣伝して販売していた企業に警告文書を送付
2. Geniuxダイエタリーサプリメント販売業者は根拠によって支持されない認知機能改善強調表示を禁止される

【FSANZ】
1. 食品基準通知

【APVMA】
1. 消費者の話:ティムと選択的アンドロゲン受容体モジュレーター(SARM)

【TGA】
1. 安全性警告

【香港政府ニュース】
1. 食品安全センターはソウギョの2つのサンプルに微量のマラカイトグリーンを検出
2. 生の牛肉サンプルで二酸化硫黄を検出
3. 食品安全センターは地域のマーケットで購入できる海洋水産物に含まれる有機スズ化合物に関するリスク評価研究結果を発表
4. 違反情報

【MFDS】
1. 日本産輸入食品の放射能検査の結果
2. [説明資料] 該当の養殖場の全面出荷停止及び全国養殖場の実態調査実施
3. 貝類毒素発生及び検査の現状
4. 国民請願安全検査制度、「ノニ粉末・錠剤製品」全数検査
5. 小型カートリッジ型一酸化二窒素(Dinitrogen monoxide)の製造を禁止
6. インターネットの人気検索・販売食品の集中回収・検査
7. 国民が輸入食品安全管理業務を直接診断する
8. WTO、韓-日 水産物紛争上訴レポートの回覧予定日のお知らせ
9. 回収措置

【FSSAI】
1. 食品安全基準(有機食品)2017規制の執行に関する指令