チキンのゴマサルサ定食
スクリーンの餐 49

「映画 体脂肪計タニタの社員食堂」でダイエット

衣替えの季節で服装も薄着になってくるとウエストラインが気になる人もいるだろう。かく言う私も例外ではない(汗)。今回はそんな人のためにダイエットのきっかけになるような映画を紹介する。 「映画 体脂肪計タニタの社員食堂」の低カロリーメニュー  現在公開中の「映画 体脂肪計タニタの社員 […]

ドーナツを食うアイアンマン
スクリーンの餐 48

「アイアンマン」の好物

現在公開中の「アイアンマン3」(2013)はアメリカン・コミックを原作としたシリーズ3部作の完結編である。「スーパーマン」(マン・オブ・スティール)や「バットマン」(ダークナイト)、「スパイダーマン」といった今の大人が子供時代に熱中したレトロヒーローの実写映画化は安定した興行成績 […]

「駅馬車」の1シーン
スクリーンの餐 46

西部劇の中の食べ物

イタリア製の西部劇のことを、日本では彼の国の代表的食材に準えて「マカロニ・ウェスタン」と呼んでいる。欧米で「スパゲッティ・ウエスタン」と呼ばれているものを、映画評論家の故・淀川長治氏が「スパゲッティでは細くて貧弱そうだ」ということで名付けたということだが、実際には西部劇の中でパス […]

スクリーンの餐 45

ヒッチコック映画の食べ物

アルフレッド・ヒッチコック監督の伝記映画「ヒッチコック」(2012)が本日公開された。今回はそれにちなみ、彼の映画の重要なシーンに登場する食べ物を取り上げる。 サスペンス映画の神様  アルフレッド・ヒッチコック(1899~1980)はイギリス・ロンドンに生まれ、1925年に「快楽 […]

蛙チョコレート
スクリーンの餐 44

「ハニーデュークス」の歓び

前回に続いて、ファンタジー映画のシリーズに登場するちょっと変わったお菓子たちを紹介する。今回は「ハリー・ポッター」シリーズである。 「ハリー・ポッターと賢者の石」の蛙チョコレート 「ハリー・ポッター」シリーズ(J・K・ローリング著、松岡佑子訳、静山社)は、イギリスの作家J・K・ロ […]

ターキッシュ・ディライトを食べるエドマンド
スクリーンの餐 43

友のレンバスとロクムの誘惑

3月14日のホワイトデーを前に、店頭にはさまざまなお菓子が並んでいる。今回と次回の2回に分け、ファンタジー映画のシリーズに登場するちょっと変わったお菓子たちを紹介していこうと思う。 「ロード・オブ・ザ・リング」の「レンバス」 「ロード・オブ・ザ・リング」3部作(2001~2003 […]

すきやばし次郎
スクリーンの餐 42

「エル・ブリ」「すきやばし次郎」三つ星名店のメニュー

レストランのガイドブックとして世界的に名高いフランスの「ミシュランガイド」では、「それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理」に三つ星の評価を与えている。“三つ星店”には、評価に値するだけの条件が備わっているはずである。今回はミシュランで三つ星を獲得した店にまつわる2本の記 […]

現在の煉瓦亭の「ポークカツレツ」
スクリーンの餐 41

川島雄三監督作品のとんかつ

受験シーズンたけなわ。今回はゲン担ぎの食べ物といわれる「とんかつ」を題材にした川島雄三監督の2作品を紹介する。 とんかつのルーツは銀座と上野  とんかつは、明治28(1895)年創業の銀座の老舗洋食店「煉瓦亭」が、仔牛の骨つき背肉(côtelette=カットレット。カツレツの語源 […]

大島渚監督(絵・筆者)
スクリーンの餐 40

追悼・大島渚監督作品の食べ物

大島渚監督が亡くなった。享年80歳。1996年に脳出血で倒れて以来長い闘病生活を経てのことであった。謹んでご冥福をお祈りする。今回は監督の初期の2作品を、劇中に登場する食べ物と共に紹介する。 松竹ヌーヴェルヴァーグ  大島監督は1954年に松竹に入社。彼や同時期に入社した篠田正浩 […]