健康食品テレビ通販の現場からお伝えします

実は多い、美に詳しくないビューティーアドバイザーさんたち

前回は、ビューティーアドバイザーさんは有名タレントと一般人の中間的存在というお話をしました。で、知名度も中くらいなら知識・情報も中くらい、というか、全然詳しくないジャンという方も多いのでして。じゃあ、彼女たちのセールスポイントは何かというと、やっぱり容姿ということになるんですね。

15分の説明時間が終わると和太鼓の演奏がある。これを合図に次のブースへ移動。
新読み書きバイオ

シンジェンタ社員教育プログラムにコミュニケーションの手法と姿勢を学ぶ

シンジェンタジャパン(東京都中央区、ステファン・ティッツェ社長)は、7月10日、「シンジェンタの新戦略~私たちのグローバルオファーの統合」と題したイベントを東京国際フォーラムで開催しました。同社の世界中の社員教育の一環として行われているプログラムで、今回は研究者、メディアなどにも公開されました。私も出席しましたが、「こういう情報提供もあるのか!」という驚きがありましたので、これからのサイエンスコミ […]

土を知る、土を使う

畑の土 vii/砂丘未熟土(2)

砂の畑で優良な野菜産地はたくさんあるものの、砂の土壌化学性を見ると、あまり芳しいものではありませんでした。肥料や水の与え方にいろいろ工夫が必要です。では、砂の土壌物理性はどうなっているでしょうか。実は砂は、土壌物理性から言うと非常によい土なのです。

恢復するチェーン

スーパーバイザーの役割と問題点(5)マニュアルの深い理解が正しい実践を生む

マニュアルを超えられないひと、すなわちマニュアル依存であるひとというのは“指示待ち族”であるということだ。その状態から脱却するには、逆説的であるがマニュアルを深く理解することこそ、まず最初に行うべきことだ。それができた人の数が、そのチェーンの実力となる。

「スーパーホットドッグ」(東京・神楽坂)
食って・走って・また食った

超弩級ホットドック「スーパーホットドッグ」(東京・神楽坂)

じりじりと暑い日が続いていますね。日中に自転車を転がすのはちょっと勇気がいるくらい。今の季節は水分補給と日焼け止めも常備していたいもの。自転車を走行してても、急激な日焼けがくることはありますし、なにより熱中症や日射病が怖いですから。ちょっとフラついたら、コンビニなどに寄ってこまめな休憩を取るのも大切なこと。それから、やせ我慢せずにクーラーも賢く利用しましょう~。

食品安全情報(化学物質)

輸出先の状況と規制の確認を

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(化学物質)No.17(2012.08.22)を発表した。香港食品安全センターは乳児用粉ミルクでヨウ素濃度が基準より低いものがあると発表した。インド食品安全基準局が発表した食品の混入物の迅速な検査法の説明書は興味深い内容。

食品安全情報(微生物)

米国のBSE疫学調査の最終報告

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.17(2012.08.22)を発表した。USDA APHISは、今年4月米国で検出されたBSEについての最終報告を発表した。米国複数州のサルモネラのアウトブレイクの感染源がマスクメロンの一種である可能性が高いことがわかった。また米国では豚インフルエンザの感染者が増加している。アイルランドでは、今年上半期のベロ毒素産生性大腸菌感染届出数が増加し […]

健康食品テレビ通販の現場からお伝えします

ビューティアドバイザーさんが通販に登場する(さして深くない!?)事情

美容系の通販健康食品に時折登場するビューティアドバイザーといった肩書きをお持ちの方々について書いています。前回は、PRしたい商品に対しての彼女たちのスタンスめいたことを書いてきました。しかしもう一つ、ビューティアドバイザーなる方々に白羽の矢が立つ、きわめてシンプルな理由もあります……!

日本水産東京イノベーションセンター(東京都八王子市)で行われた「テ・ワレオ・タンガロア」序幕式。
製造・物流

日本水産にニュージーランドのマオリが神像を寄贈/ニュージーランド国外初

日本水産はニュージーランドの漁業会社アオテアロアフィッシャーズ(Aotearoa Fisheries/以下AFL社)から、現地先住民マオリに伝わる海の神とこの神が統治する世界を表す神像「テ・ワレオ・タンガロア」(写真)の寄贈を受け、8月23日(木)、日本水産東京イノベーションセンター(東京都八王子市/以下TIC)で序幕を行う記念式典を行った。

再考・ワイン物流改善

攪拌による品質劣化――清水健一氏の水クラスターによる説明から考える

酒販店を経営してきた経験とテイスティングなどの実験から、攪拌した酒類の品質は低下することは間違いないと言える。知りたいのはそのようになるしくみだが、この解明はまだなされていない。その中で、清水健一氏の著書にある熟成の説明に糸口がありそうに見ている。さらに多くの方が関心を持ち、検証・実験・考察を行っていただきた。