紅麹サプリに健康リスク

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(化学物質)No.22(2013.10.30)を発表した。

注目記事

【FSA/PHE】2,4-ジニトロフェノール(DNP)を含む減量用のダイエタリーサプリメントについて

 英国食品基準庁(FSA)は、「脂肪燃焼」物質2,4-ジニトロフェノール(DNP)の使用後に若者が死亡した最近の事例を受けて、当該成分を含むどのような製品も使用しないよう強く警告した。

 DNPは工業用化学物質であり、ヒトが摂取するのには適さない。しかしながら、DNP含有製品(カプセル、タブレット、粉末)が減量目的や簡単な脂肪燃焼目的にボディビルダーの人達へ販売されている。もしDNP含有製品を摂取すれば、ヒトの健康へ深刻な危害(死亡含む)が生じる可能性がある。

 このFSAの警告を英国公衆衛生庁(PHE)が支持した。PHEが運営している全国中毒情報サービス(NPIS)では、2012年1月から2013年8月半ばまでの間にDNPの使用による中毒患者についての照会が21件あり、そのうち4人は治療したにもかかわらず死亡した。とくに、それらのうち16件の照会と3人の死亡が2013年になってからの発生である。さらに、DNP含有製品による有害影響は、ウェブサイトや販売者が薦めている用量でも重大な有害影響が起こりうるとしている。

【FDA/FSA/FSANZ/HSA】ダイエタリーサプリメント「OxyElite Pro」と肝障害との関連について

 米国において多数の非ウイルス性の急性肝炎および肝障害との関連が報告されている減量または筋肉増強用ダイエタリーサプリメント「OxyElite Pro」の使用について、英国食品基準庁(FSA)、オーストラリア・ニュージーランド食品基準局(FSANZ)およびシンガポール保健科学庁(HSA)でも警告が出された。また米国食品医薬品局(FDA)は、「Oxy Elite Pro」等に表示された、aegeline、別名N-[2-ヒドロキシ-2(4-メトキシフェニル)エチル]-3-フェニル-2-プロペンアミドについて、新規食品成分の要件に適合しないとして不純物の混入とみなし、当該販売会社USP Labs LLCへ警告文書を送付した。

【ANSES】ニュートリビジランス:ANSESは紅麹含有食品サプリメントについての意見にパブリックコメントを募集

 紅麹は「正常コレステロールレベルを維持する」と宣伝する多くの食品サプリメントに使用されている。フランス食品・環境・労働衛生安全庁(ANSES)は、2009年にニュートリビジランスシステム(食品に関する有害事象収集システム)を構築して以降、紅麹含有食品サプリメントの使用に関連の可能性がある25の有害事象報告(主に筋肉と肝臓の障害)を受け取っている。これを受けて、ANSESは、紅麹を含む食品サプリメントは、消費者、とくに遺伝的素因や持病や現在治療中などのとくに感受性の高い人にとって、健康リスクになると考える。この意見について、ANSESはパブリックコメントの募集を開始した。

※ポイント:今号もダイエタリーサプリメントの使用に関する警告が各国で出されています。しかも、DNPおよび紅麹による健康被害の報告は新しいわけではなく、以前から注意が喚起されていたにもかかわらず、現在もインターネットなどを介して販売が継続されているために健康被害の報告も絶えないというものです。

「OxyElite Pro」から1,3-ジメチルアミルアミン(DMAA)およびヨヒンビンが検出されたとの報告もありますが、これらの物質について報告されている健康被害の症状は「OxyElite Pro」と異なっています。

(安全情報部第三室)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html

食品安全情報(化学物質)No.22(2013.10.30)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2013/foodinfo201322c.pdf

今号の目次

【WHO】
1. 子どもの鉛中毒を止めよう
2. 水銀と健康
3. 国際がん研究機関(IARC)

【EC】
1. フードチェーンと動物の健康に関する常設委員会の2013年9月13日の要約
2. 食品危機、フードチェーンの詐欺およびそのコントロールについての報告書案
3. 食品獣医局(FVO)査察報告書:ポルトガル、リトアニア、英国、フィンランド、チェコ共和国
4. 食品及び飼料に関する緊急警告システム(RASFF)

【EFSA】
1. 食品及び飼料中のトロパンアルカロイドについての科学的意見
2. EFSAは透明性という扱いにくい質問に向かい合う
3. 世界食糧デー2013年:質も量と同様に
4. 香料グループ評価
5. 食品と接触する物質関連
6. 食品添加物としてのリボフラビン(E 101(i))及びリボフラビン5′-リン酸エステルナトリウム(E 101(ii))の再評価に関する科学的意見
7. 飼料添加物認可の更新ガイダンス
8. BASF社からの遺伝子組換えジャガイモEH92-527-1 の2012年の年次市販後環境モニタリング報告書に関する科学的意見
9. 改訂Directive 2000/13/EC のArticle 6 Paragraph 11 申請者向け科学的技術的ガイダンス
10. 健康強調表示関連

【FSA】
1. さらなるDNPによる死亡を防ぐために協力を
2. FSAはOxyElite Proに警告
3. 放射能報告書発表
4. 汚染物質、食品添加物、香料、酵素、抽出溶媒に新しい規制

【PHE】
1. PHEはFSAによる致死的減量サプリメントについての警告を支持する

【BfR】
1. EUの食品中最大過塩素酸濃度案は不適切

【RIVM】
1. オランダの環境放射能:2011年の結果

【ANSES】
1. エスプレッソマシンのコーヒーポッドとカプセルは化学汚染物質への暴露を増加させない
2. ニュートリビジランス:ANSESは紅麹含有食品サプリメントについての意見にパブリックコメントを募集
3. ANSESは抗菌薬耐性と動物用医薬品のファーマコビジランスに関する3件の報告書を発表

【FDA】
1. Oxy Elite Pro及びVERSA-1に関するUSP Labs LLCへの警告文書
2. FDAはオレゴンのダイエタリーサプリメント製造業者に法的措置をとる
3. 消費者向け情報:新しい計画で二枚貝の収穫が再開
4. 消費者向け情報:なぜジャーキーおやつはペットを病気にするのか?
5. リコール情報
6. 警告文書(2013年10月22日公表分)

【FSANZ】
1. 警告 米国はダイエタリーサプリメントを調査

【APVMA】
1. フェンチオンの使用はさらに制限される

【香港政府ニュース】
1. カニは安全性検査に合格

【MFDS】
1. 説明資料(連合ニュース「離乳食から国際基準を超える鉛検出」報道関連)
2. 説明資料(MBC「鉛含有フルーツジュースが数百トン流通」報道関連)
3. 説明資料(連合ニュース「市販に流通する7つのエネルギー飲料から防腐剤成分」報道関連)
4. 説明資料(京郷新聞「原発事故後の日本産加工・原料食品の輸入は増加している」報道関連)
5. 説明資料(SBS「食品医薬品安全処、日本の水産物の放射性物質検査規定違反」報道関連)

【HSA】
1. HSAは重大な肝障害と関連する未登録医薬品“OxyELITE Pro”について警告

【その他】
・食品安全関係情報(食品安全委員会)から
・(ProMED-mail)ペットフード、有害、致死的-オーストラリア、カナダ、米国、中国産、チキンジャーキー、警告
・(EurekAlert)藻類の大発生による毒性の増加は富栄養化と気候変動に関連する