コロナ禍前比73.1%に後退

ホットペッパーグルメ外食市場調査2022年11月

ホットペッパーグルメ外食総研は、2022年11月度の外食市場調査を発表した。2022年11月の外食市場規模は2,479億円で、前年同月比7億円、前月比90億円だった。

外食市場規模は12カ月連続で前年比プラス。2019年同月比は73.1%で前月(同78.7%)から後退した。

外食単価は13カ月連続で前年超えとなった。2019年同月比では103.4%で、7カ月連続コロナ禍前同月超えとなった。

主要な指標
外食実施率:64.2%(前月比増減:-0.3pt、前年比増減:+1.4pt)
外食頻度:3.66回/月(前月比増減:-0.09回、前年比増減:+0.05回)
外食単価:2,651円(前月比増減:+88円、前年比増減:+47円)
外食市場規模:2,479億円(前月比増減:+7億円、前年比増減:+90億円)

ホットペッパーグルメ外食総研「外食市場調査」(2022年11月度)
https://www.hotpepper.jp/ggs/research/article/marketing/202211