病気をした芸能人がどんな生活をしていたかという番組

さて、毎日テレビや新聞広告などを見るに、衰えるところ知らず賑わっている健康食品の通販、ですが、誰しも知りたいのは詰まるところ健康の秘訣――つまり、「健康でいるためにいちばん必要なことはなんだ?」ということだと思います。そこんところについて、少しばかり個人的な考えを……。

「芸能人を反面教師にして健康を目指そー、と」

 筆者は健康食品の通販、あるいはテレビの健康バラエティ番組などで、何人かの芸能人の日頃の健康作りを知る機会にも接してきました。

 そうした中で、過去に、「病気になった経験を持つ芸能人から、そうなる前の生活を聞いて、ダメだった点を学ぼう」という番組にかかわったことがあります。つまりこの番組、「芸能人を反面教師にして、見ている視聴者は病気にならないように」という、まさに生きた情報をお届けするというワケ。

 取り上げる病気には、便秘や肥満といった“軽い”ものから、脳梗塞などヘビーなものまで含まれました。

「こういうときは古参のプロデューサーのお力が」

 まあ悪くない、役立つ企画だとは多くの人間が思ったんですが、そんな中で持ち上がった疑問が、「大病の経験をテレビでペラペラと語ってくれるのか?」ということでした。

 と言うのも、何せ命にかかわる経験をお話いただくのですから、ナーバスになるだろうというのは予想がつきますよね。しかも、テレビ的には、誰しも顔と名前が一致するような有名な人に出てほしい。

 というわけで、この時は業界生活が長い、ご年配のプロデューサーさんの方々が大活躍でしたね~。大きな病気をした方となれば、相手の芸能人もやはりご年配の方々が多い。昔大ヒット曲をとばして、40~50才代以上の視聴者なら誰もが知っている歌手、というような感じです。

「芸能人は、病気すると忘れられちゃうんですよ」

 この仕事、自分はまだ20代の頃のことだったのですが……会議の席でショ~ジキ困りました! 出演候補として、挙がる名前が知らない人がいっぱいだったんです!(そっちか!)

 で、その時感じたのが、昔スゴイ大人気を博した芸能人でも、ずーっと現在進行で活躍し続けられている方の、まあ少ないこと! さらに「大きな病気をした人」となると、なおさら……。その病気の休業期間の影響で、一時世間から“忘れられた”ということも多いですからね。

 そんなわけで、まだ若かった私は、会議でそんな方々の名前を見て「あ、知らない……」という時は、焦るばかりでした。自分はどんな活躍をした人かわからないけど、候補者に挙がるくらいの方々なので、業界的には「この人、知ってて当然だろ」という名前なわけです。

 そして、いよいよ芸能人の病気体験談に触れて思った「健康の秘訣」の本論ですが、次回から詳しくお話いたします。

About 森畑たけし 65 Articles
通販番組制作担当者 もりはた・たけし 1975年生まれ。通常のテレビ番組と通販番組を手がけて12年。ひと昔前、一段下に見られていた感のある通販番組とその市場の成長に驚くばかり。同時に「やっててよかった~」とありがたい食い扶持があることにホッ……。しかし、膨大なグルメ情報、健康情報、お得情報などを発信し続けていながら、本人は全く活用できていない。自分が通販アイテムを買って続けるなら髪関係だろうかと、毛根と〆切が気になる人。