殻むき固ゆで卵のリステリア

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.26(2019.12.25)を発表した。

注目記事

【米国】バルク売り殻むき固ゆで卵のリステリア

 米国疾病予防管理センター(US CDC: Centers for Disease Control and Prevention)、複数州の公衆衛生・食品規制当局および米国食品医薬品局(US FDA)は、固ゆで卵に関連して複数州にわたり発生しているリステリア(Listeria monocytogenes)感染アウトブレイクを調査している。

 2019年12月20日、Almark Foods社は、同社の施設(ジョージア州Gainesville)で生産されバケツ型容器入りで販売されたすべての殻むき固ゆで卵の回収を開始した。当該製品は、全国の食品提供業者向け商品として白いプラスチック製バケツ型容器に詰められている。

 2019年12月17日時点で、リステリア(L. monocytogenes)アウトブレイク株感染患者が5州から計7人報告されている。

 患者が喫食した固ゆで卵を提供した食料品店およびレストランから記録類を収集するための調査が続いている。また、当該固ゆで卵を患者に提供した店舗への供給元とともに、流通・生産チェーンについても特定・証明するための調査が続けられている。

【米国・カナダ】サラダキットに関連のO157

 米国疾病予防管理センター(US CDC)、米国複数州およびカナダの公衆衛生・食品規制当局ならびに米国食品医薬品局(US FDA)は、Fresh Expressブランドのサラダキット「Sunflower Crisp chopped salad kit」に関連して複数州にわたり発生している志賀毒素産生性大腸菌O157:H7感染アウトブレイクを調査している。この調査の対象には、カナダ公衆衛生局(PHAC: Public Health Agency of Canada)が最近報告したカナダの患者が含まれている。

 これまでに収集された情報は、Fresh Expressブランドのサラダキット「Sunflower Crisp chopped salad kit」が本アウトブレイクの感染源である可能性が高いことを示している。

 現在、当該サラダキット中のどの原材料が汚染されていたかを特定するため、カナダおよび米国での調査は継続している。

 当該サラダキットの原材料にはロメインレタスも含まれているが、今回の大腸菌感染アウトブレイクが、米国カリフォルニア州Salinasの栽培地域産ロメインレタスに関連して米国およびカナダで発生している大腸菌感染アウトブレイクと関連しているかどうかを特定するためには、さらなる情報が必要である。今回のアウトブレイクで検出された大腸菌株は、上記ロメインレタスに関連したアウトブレイクの原因株とは異なる株である。

(注目記事のまとめ:FoodWatchJapan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(微生物)No.26(2019.12.25)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2019/foodinfo201926m.pdf

今号の目次

【米国疾病予防管理センター(US CDC)】
1. 固ゆで卵に関連して発生しているリステリア(Listeria monocytogenes)感染アウトブレイク(2019年12月23日付更新情報、18日付初発情報)
2. Fresh Expressブランドのサラダキット「Sunflower Crisp Chopped Salad Kit」に関連して発生している大腸菌感染アウトブレイク(初発情報)
3. カット済みフルーツに関連して複数州にわたり発生しているサルモネラ(Salmonella Javiana)感染アウトブレイク(初発情報)
4. ロメインレタスの喫食に関連して複数州にわたり発生している大腸菌O157:H7感染アウトブレイク(2019年12月19日付更新情報)

【カナダ公衆衛生局(PHAC)】
1. 公衆衛生通知:七面鳥生肉および鶏生肉に関連して発生しているサルモネラ(Salmonella Reading)感染アウトブレイク(2019年12月18日付更新情報)
2. 公衆衛生通知:Fresh Expressブランドのサラダキット「Sunflower Crisp Chopped Salad Kit」に関連して発生している大腸菌感染アウトブレイク(2019年12月18日、11日付更新情報)
3. 公衆衛生通知:カナダにも輸入されているロメインレタスに関連して米国で発生している大腸菌感染アウトブレイク(2019年12月6日付更新情報)

【欧州委員会健康・食品安全総局(EC DG-SANTE)】
1. 食品および飼料に関する早期警告システム(RASFF:Rapid Alert System for Food and Feed)

【ドイツ連邦リスクアセスメント研究所(BfR)】
1. 胃腸疾患の原因となる食品中のセレウス菌(Bacillus cereus)に関するリスク評価