ドライソーセージのサルモネラ

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.22(2019.10.30)を発表した。

注目記事

【カナダ】ドライソーセージ関連のサルモネラ

 カナダ公衆衛生局(PHAC: Public Health Agency of Canada)は、複数州の公衆衛生当局、カナダ食品検査庁(CFIA)およびカナダ保健省(Health Canada)と協力し、オンタリオおよびケベックの両州にわたり発生しているサルモネラ(Salmonella Litchfield)感染アウトブレイクを調査している。

 現在までの調査結果にもとづき、本アウトブレイクの感染源としてFilicettiブランドのマイルドドライソーセージ(ITALIAN STYLE SAUSAGE)への曝露が特定されている。本アウトブレイク調査は継続しており、追加で別の製品が原因食品として特定される可能性がある。

 2019年10月16日、CFIAは、FilicettiブランドのITALIAN STYLE SAUSAGEなどの様々なready-to-eat(そのまま喫食可能な)ドライソーセージ製品からサルモネラが検出されたとして、これらの製品について食品回収警報を発した。

(注目記事のまとめ:FoodWatchJapan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(微生物)No.22(2019.10.30)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2019/foodinfo201922m.pdf

今号の目次

【世界保健機関(WHO)】
1. スーダンで発生中のコレラアウトブレイク

【米国疾病予防管理センター(US CDC)】
1. ペットのカメに関連して発生しているサルモネラ(Salmonella Oranienburg)感染アウトブレイク(初発情報)
2. メキシコ産カキに関連して複数州にわたり発生した胃腸疾患アウトブレイク(最終更新)

【カナダ公衆衛生局(PHAC)】
1. 公衆衛生通知:Filicettiブランドのマイルドドライソーセージ(ITALIAN STYLE SAUSAGE)に関連して発生しているサルモネラ(Salmonella Litchfield)感染アウトブレイク(初発情報)

【欧州委員会健康・食品安全総局(EC DG-SANTE)】
1. 食品および飼料に関する早期警告システム(RASFF:Rapid Alert System for Food and Feed)

【欧州食品安全機関(EFSA)】
1. 家畜、フードチェーンおよび公衆衛生に関するリスク評価の研修

【アイルランド保健サーベイランスセンター(HPSC Ireland)】
1. アイルランドにおけるA型肝炎の疫学的状況(2018年)

【ProMed mail】
1. コレラ、下痢、赤痢最新情報2019(22)