• かんたんHACCP

    食品製造にもハザードがある

    これまで米国を中心に食品安全がどのようにして世界中に広まってきたのかということを歴史的に概観してきました。
  • スクリーンの餐

    「怪しい彼女」と4カ国の食

    今回は、2014年公開の韓国映画「怪しい彼女」と、それを中国、ベトナム、そして日本でリメイクした4本の映画を通して、アジア各地の食のシーンを比較してみようと思う。
  • かんたんHACCP

    宇宙食から地上の食の安全へ

    アメリカですでに90年近い歴史を持っていた食品メーカーのピルズベリー。その会社が宇宙食を製造する技術を持った。これはもう、鬼に金棒です。
  • 食品安全情報

    食中毒リスクを減らす食べ方

    国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(化学物質)No.10(2017.05.10)を発表した。また、フィンランド食品安全局による「食品の安全な使用についての一般的な取扱説明書」の和訳を食品安全情報(化学物質)No.10(2017.05.10)別添として発表した。
仕事カレンダー

2017年5月25日の暦

2017年5月25日

【今日】 ●カレンダー 2017年5月25日 木曜日 旧暦4月30日 壬子 先負 ●季節と行事 蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)

外食産業市場動向調査

居酒屋前年割れ連続60カ月

2017年4月26日

日本フードサービス協会(JF)は2017年3月外食産業市場動向調査を発表した。 全体の合計は、客単価が前年並みに推移したが、客数は4.1%増。売上高も4.5%増。店舗数は前年並みとなった。

  • 日本フードサービス協会(JF)は2017年2月外食産業市場動向調査を発表した。 全体の合計は、客単価が前年並みに推移したが、客数はやや増。売上高もやや増。店舗数は前年並みとなった。
  • 日本フードサービス協会(JF)は2017年1月外食産業市場動向調査を発表した。 全体の合計は、客単価が前年並みに推移したが、客数はやや増。売上高もやや増。店舗数は前年並みとなった。
食品安全情報

食中毒リスクを減らす食べ方

2017年5月12日

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(化学物質)No.10(2017.05.10)を発表した。また、フィンランド食品安全局による「食品の安全な使用についての一般的な取扱説明書」の和訳を食品安全情報(化学物質)No.10(2017.05.10)別添として発表した。

スクリーンの餐

「怪しい彼女」と4カ国の食

2017年5月19日

今回は、2014年公開の韓国映画「怪しい彼女」と、それを中国、ベトナム、そして日本でリメイクした4本の映画を通して、アジア各地の食のシーンを比較してみようと思う。

過去記事より

バックナンバー

Facebook page

Twitter

FoodWatchJapan 編集部
@FoodWatchJapan

  • RT @IMURAYA_DM: 『おかしなかき氷 井村屋あずきバー』出演情報もういっちょ!本日18時30分からのAbemaTV「原宿アベニュー」にも登場!よかったらご覧になってください(´∀`) #原宿アベニュー @AbemaTV @tartsPR https://t.co/9…
    about 12時間 ago
  • RT @kamedaseika1: 亀田製菓の商品に金属片混入 宮城の女児が口にけが 新潟日報 亀田製菓(新潟市江南区)の主力商品の一つ「ソフトサラダ」を4月に食べた宮城県内の女子小学生が、混入していた繊維状の金属片で口の中を… 2bit.tk/fL8cB
    about 13時間 ago
  • 2017年5月25日の暦 / 仕事カレンダー bit.ly/2rQpgMp FWJ編集部
    about 14時間 ago
UA-24653605-2