バローとUSMHなど2桁増

主要食品スーパーの2021年1月実績。バロー、カスミ、マックスバリュ関東は前年同月比1割以上の売上増。他のチェーンも5%以上の売上増。

カスミとマックスバリュ関東は客数を維持したが、全般に客数が下がり客単価が上昇する傾向。買い物頻度を減らしながら、内食自体は膨らんでいる傾向が続いていると考えられる。

ライフは、既存店売上高106.0%、同客数94.2%、同客単価112.5%。

U.S.M.H/3社合計は、既存店売上高109.3%、同客数97.7%、同客単価111.8%。

バローHD/バローは、既存店売上高113.2%、同客数98.2%、同客単価115.3%。店舗数(全店)は239店。

マックスバリュ西日本は、既存店売上高106.4%、同客数97.3%。店舗数(全店)は182店。

アークス/連結は、既存店売上高109.1%、同客数96.4%、同客単価113.3%。店舗数(全店)は344店。

ヤオコーは、既存店売上高109.5%、同客数91.0%、同客単価120.3%。

ヨークベニマルは、既存店売上高105.8%、同客数98.1%、同客単価107.8%。

食品スーパーの2021年1月の業績一覧

各社発表データによる。一部に速報値を含む。売上高、客数、客単価のパーセンテージは前年同月比。

凡例:10%以上のプラス5%以上のプラス前年同月未達5%以上のマイナス10%以上のマイナス。順不同。

フードサービス2021年1月度業績
企業名 事業名/「チェーン名」 既存店 全店
売上(%) 客数(%) 客単価(%) 店舗数(店) 売上(%) 客数(%) 客単価(%)
ライフ 106.0 94.2 112.5
U.S.M.H 3社合計 109.3 97.7 111.8 109.5
マルエツ 107.5 95.3 112.8 107.7
カスミ 111.4 101.2 110.1 111.6
マックスバリュ関東 111.1 100.4 110.6 111.1
バローHD バロー 113.2 98.2 115.3 239 113.8
マックスバリュ西日本 106.4 97.3 182 105.7
アークス 連結 109.1 96.4 113.3 344 108.4 95.6 113.3
北海道計 108.8 96.6 112.6 220 108.7 96.5 112.6
東北計 109.6 96.1 114.1 124 107.9 94.5 114.2
ヤオコー 109.5 91.0 120.3
ヨークベニマル 105.8 98.1 107.8 107.8
成城石井 106.8 87.8 121.7 162 108.9