食品由来疾患の危機管理計画

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.12(2018.06.06)を発表した。

注目記事

【ドイツ】食品由来疾患発生時の適時・的確な行動

 ドイツ連邦リスクアセスメント研究所(BfR : Bundesinstitut für Risikobewertung)、ポルトガル経済食品安全庁(ASAE)およびカーボベルデ医薬品食品規制・監視庁(ARFA)の三者は共同で、2018年4月10~12日にカーボベルデ共和国の首都プライア(Praia)で開催される「食品安全分野におけるリスク評価が直面する課題(Current Challenges of Risk Assessment in Food Safety)」に関する第2回ワークショップにおいて「食品由来疾患アウトブレイク:緊急事態の発生時に適切な手段を用いて適時に的確な行動をとるには」と題する議論を行った。

 食品関連の緊急事態に備えることは可能か。それによる健康リスクの深刻度はどのように推定すべきか。また、食品関連の緊急事態の際に情報交換の体制をいつ、どのように構築すべきか。

 BfRのHensel長官によると、食品由来疾患アウトブレイクが危機的な状況に陥った場合、極度の時間的制約下で適切な政治的判断が下される必要がある。このため、危機管理計画を事前に策定し、リスク評価・リスクコミュニケーションのそれぞれに対応する体制を整えておくことが必要となるとしている。これらの計画や体制は緊急事態発生時に直ちに発動させることができ、また、必要があれば適宜修正することもできる。

【WHO】日本とシンガポールが公衆衛生確保の合同外部評価

 世界保健機関・西太平洋地域事務局(WHO WPRO:World Health Organization, Western Pacific Regional Office)発。日本とシンガポールはそれぞれ、国際保健規則2005(IHR 2005)に規定されるコア・キャパシティについて合同外部評価(JEE:Joint External Evaluation)を行った。

 2018年3月(日本)および4月(シンガポール)に、疾患サーベイランス・アウトブレイク対応・緊急時対応などの分野の専門家が主催国政府の担当者、専門家および関係者と協力し、現状の評価および改善が必要な分野の特定を行った。

 IHR 2005は国際的な法的枠組みで、アウトブレイクや公衆衛生上の緊急事態の際に各国が自国民および近隣諸国の国民を保護するために必要とする能力を規定している。

 西太平洋地域では、オーストラリア、カンボジア、ラオス人民民主共和国、モンゴル、大韓民国、およびベトナムの各国がJEEを既に実施している。

(注目記事のまとめ:FoodWatchJapan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(微生物)No.12(2018.06.06)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2018/foodinfo201812m.pdf

今号の目次

【世界保健機関(WHO)】
1. 国際食品安全当局ネットワーク(INFOSAN)四半期報告(2018年1~3月)

【世界保健機関・西太平洋地域事務局(WHO WPRO)】
1.日本およびシンガポールが公衆衛生確保に向け合同外部評価を実施

【米国疾病予防管理センター(US CDC)】
1. ロメインレタスに関連して複数州にわたり発生している大腸菌O157:H7感染アウトブレイク(2018年6月1日付更新情報)
2. チキンサラダの喫食に関連して複数州にわたり発生したサルモネラ(Salmonella Typhimurium)感染アウトブレイク(最終更新)

【 Morbidity and Mortality Weekly Report(CDC MMWR))】
1. 主に食品を介して伝播する病原体による感染症の暫定罹患率と動向 - 食品由来疾患アクティブサーベイランスネットワーク(FoodNet)の米国内10カ所のサイトでのデータ(2006~2017年)

【欧州委員会健康・食品安全総局(EC DG-SANTE)】
1. 食品および飼料に関する早期警告システム(RASFF:Rapid Alert System for Food and Feed)

【アイルランド保健サーベイランスセンター(HPSC Ireland)】
1. リステリアに注目

【ドイツ連邦リスクアセスメント研究所(BfR)】
1. 食品由来疾患アウトブレイク:緊急事態の発生時に適切な手段を用いて適時に的確な行動をとるには

【ProMed mail】
1. コレラ、下痢、赤痢最新情報