トピックス

rightwideの映画手帖「グルメ映画100選」(2015年版)〈9〉

FacebookTwitterHatenaLineYahoo BookmarksMixiLinkedInShare

続いて【81】~【90】をどうぞ。


【81】バチカンで逢いましょう

  • 製作国:ドイツ
  • 製作年:2012
  • 監督:トミー・ヴィガント
  • 出演:マリアンネ・ゼーゲブレヒト
  • フードアイテム:シュニッツェル
  • コメント:ウィーン風カツレツはルビッチの「陽気な中尉さん」にも登場。《連載第73回》

【82】ペンギン夫婦の作りかた

  • 製作国:日本
  • 製作年:2012
  • 監督:平林克理
  • 出演:小池栄子
  • フードアイテム:石垣島ラー油
  • コメント:「食べるラー油」の原点を生み出した日中カップルの物語。

【83】マダム・イン・ニューヨーク

  • 製作国:インド
  • 製作年:2012
  • 監督:ガウリ・シンディ
  • 出演:シィリデヴィ
  • フードアイテム:ラドゥ
  • コメント:英語の苦手なNY在住インド人主婦のプライドを示す。《連載第78回》

【84】映画 体脂肪計タニタの社員食堂

  • 製作国:日本
  • 製作年:2013
  • 監督:李闘士男
  • 出演:優香
  • フードアイテム:チキンのゴマサルサ定食
  • コメント:低カロリーと味を両立させたメニューでダイエットに挑戦。《連載第49回》

【85】最後の晩餐

  • 製作国:中国・韓国
  • 製作年:2013
  • 監督:オ・ギファン
  • 出演:エディ・ポン
  • フードアイテム:トマトとじゃがいもと干し筍のスープ
  • コメント:かつて恋人だった二人の心をつなぐ思い出の味。《連載第89回》

【86】四十九日のレシピ

  • 製作国:日本
  • 製作年:2013
  • 監督:タナダユキ
  • 出演:永作博美
  • フードアイテム:コロッケパン
  • コメント:ソースたっぷりのコロッケパンは亡き継母が夫と娘に残した「暮らしのレシピカード」の一品。《連載第64回》

【87】祝宴!シェフ

  • 製作国:台湾
  • 製作年:2013
  • 監督:チェン・ユーシュン
  • 出演:キミ・シア
  • フードアイテム:菊花貝柱蒸し
  • コメント:見た目もおいしい總舖師の古早料理で全国料理大会へ。《連載第88回》

【88】とらわれて夏

  • 製作国:アメリカ
  • 製作年:2013
  • 監督:ジェイソン・ライトマン
  • 出演:ケイト・ウィンスレット
  • フードアイテム:ピーチパイ
  • コメント:脱獄犯と彼を匿う母子の溝を埋めるパイ作り。《連載第74回》

【89】ビフォア・ミッドナイト

  • 製作国:アメリカ
  • 製作年:2013
  • 監督:リチャード・リンクレーター
  • 出演:ジュリー・デルピー
  • フードアイテム:ゲミスタ
  • コメント:三部作の最終作で二人が滞在したギリシャの詰め物料理。《連載第67回》

【90】武士の献立

  • 製作国:日本
  • 製作年:2013
  • 監督:朝原雄三
  • 出演:上戸彩
  • フードアイテム:饗応料理
  • コメント:料理嫌いの侍を一人前の料理人に育てた妻の内助の功。《連載第65回》

《つづく》

執筆者

rightwide
rightwide
映画ウォッチャー 埼玉県出身。子供のころからSF映画が好きで、高校時代にキューブリックの「2001年宇宙の旅」を観たところ、モノリスに遭遇したサルの如く芸術映画に目覚め、国・ジャンルを問わない“雑食系映画ファン”となる。20~30代の一般に“青春”と呼ばれる貴重な時をTV・映画撮影現場の小道具係として捧げるが、「映画は見ているうちが天国、作るのは地獄」という現実を嫌というほど思い知らされ、食関連分野の月刊誌の編集者に転向。現在は各種出版物やITメディアを制作する会社で働きながら年間鑑賞本数1,000本以上という“映画中毒生活”を続ける“ダメ中年”である。第5回・第7回・第8回の計3回、キネマ旬報社主催の映画検定1級試験に合格。第5回・第6回の田辺・弁慶映画祭の映画検定審査員も務めた。