トピックス

ジャパン・ハーベストを開催

FacebookTwitterHatenaLineYahoo BookmarksMixiLinkedInShare

農林水産省は、11月7日(土)と8日(日)の2日間、東京・丸の内仲通り、行幸通り、六本木ヒルズアリーナでイベント「JAPAN HARVEST 2015」を開催する。


ジャパン・フードフェスタ

ジャパン・フードフェスタ

「食と農林漁業の祭典」の一環として3年前から開催してきた「ジャパン・フードフェスタ」の後継で、各地の農業・漁業・酪農などの製品を味わえる。

国内生活者と外国人にも日本の食の魅力を伝えることが目的。

木村祐一氏(芸人)、笹島保弘氏(「イル・ギオットーネ」オーナーシェフ)が小学生と開発した米料理を販売、日本各地の食コンテスト受賞店舗の出店、ミラノ万博に「日本館」などが出店。

また、高校生の料理コンテスト「ご当地!絶品うまいもん甲子園」、食と農林漁業に関わる学生による団体が取り組んでいる活動のコンテスト「食と農林漁業 大学生アワード」、大学生が収穫した農作物や民間企業との連携によって開発した加工食品などを販売する「農林漁業学園」の出店もある。

  • 名称:JAPAN HARVEST(ジャパン・ハーベスト)2015
  • 日時:2015年 11月7日(土)10:45~16:00 11月8日(日)11:00~16:00
  • 会場:丸の内仲通り、行幸通り、六本木ヒルズアリーナ
  • 入場料:無料
  • 主催:農林水産省
  • 運営:JAPAN HARVEST事務局
  • 公式HP:http://japanharvest.jp/

執筆者

FWJニュースデスク
FWJニュースデスク
新商品、新店舗、新事業などのニュースを書いています。