カリブ海地域のコレラの状況

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.14(2012.07.09)を発表した。ハイチをはじめとするカリブ海諸地域ではコレラが発生している。米国でのサルモネラ感染アウトブレイクでは149人の患者が報告されている。英国健康保健保護庁はロンドン・オリンピック/パラリンピック開催中の対応を発表した。

注目記事

【汎アメリカ保健機構(PAHO)】カリブ海諸地域でのコレラ発生状況

 ハイチではアウトブレイク開始から2012年7月3日までに発生したコレラ患者の合計は57万7509人で、うち31万2155人が入院、7410人が死亡した。

 同じイスパニョーラ島のドミニカ共和国では流行開始から2012年6月24日までの推定患者数は2万5062人で、うち1万9210人が入院し、401人が死亡した。

 キューバでは、地域の汚染された井戸水の喫飲に起因する急性下痢症患者が過去数週間に増加している。

【米国疾病予防管理センター(US CDC)】米国での3種類のサルモネラ発生状況

 米国28州で3種類の血清型のサルモネラ(Salmonella Sandiego、S. Pomona、S. Poona)感染アウトブレイクが発生し、149人の患者が報告されている。患者28人が入院、死亡者の報告はない。

 また、小型のカメに関連した複数州にわたるアウトブレイクが別にもう1件発生していたことが、2012年5月10日付けの更新以降に新たに確認された。

【英国健康保護庁(HPA)】オリンピック開催に向けての対応

 英国健康保護庁(HPA)は、2012年のオリンピックおよびパラリンピックにおいて、感染症アウトブレイクまたは環境危害に対して監視および迅速な対応を行うために、世界基準のシステムを整備した。これには以下が含まれる。

・検査機関による迅速な検査
嘔吐および下痢の原因となるウイルス、細菌および寄生虫を24時間以内に迅速に検出するための胃腸炎用の新しい検査法を開発した。

・ 症候群サーベイランスの強化
HPAの現行の症候群サーベイランスシステムでは、感染症や急性疾患で一般開業医を受診するか、国営医療相談サービスに電話した人の数を記録している。国外からの訪問者の受診等の情報も記録するよう、これらのシステムを強化する。

・ 診断未確定の重篤な感染症のサーベイランス:
新規および新興の可能性のある感染症を検出するため、英国のいくつかの病院の小児および成人の集中治療室に新しいシステムを導入した。このシステムでは、医師がWebベースの専用報告システムを利用してUSII の患者を直接報告できる。

(注目記事のまとめ:FoodWatchJapan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html

食品安全情報(微生物)No.14(2012.07.11)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2012/foodinfo201214m.pdf

今号の目次

【汎アメリカ保健機構(PAHO)】
1. コレラの発生状況(2012年7月9日)[キューバでもアウトブレイクが発生] 2. 「イスパニョーラ島のコレラ撲滅のための水道・衛生設備改善に関する地域連合」を立ち上げ

【米国疾病予防管理センター(US CDC)】
1. 生きた家禽類に関連して複数州で発生しているサルモネラ(Salmonella Montevideo)感染アウトブレイク
2. 小型のカメに関連して複数州にわたって発生している6件のサルモネラ感染アウトブレイク(6月29日更新情報)

【欧州疾病予防管理センター(ECDC)】
1. キューバでコレラアウトブレイクが発生:ヨーロッパからの旅行者への感染の可能性

【欧州委員会健康・消費者保護総局(EC DG-SANCO)】
1. 食品および飼料に関する早期警告システム(RASFF:Rapid Alert System for Food and Feed)

【欧州食品安全機関(EFSA)】
1. 家禽肉の検査:対象となる公衆衛生ハザードをEFSAが検討
2. 食肉(家禽肉)の検査で対象となる公衆衛生ハザードについての科学的意見
3. 家禽肉の検査で対象となる生物学的ハザードのためのEU内統一の疫学指標に関する技術仕様書

【英国健康保護庁(HPA)】
1. オリンピック開催に向けての英国健康保護庁(HPA)の対応

【英国食品基準庁(UK FSA)】
1. 大腸菌の交差汚染対策に関するQ&Aを更新
2. 食品を買物袋に入れる際の注意事項
3. 家禽肉検査に関する欧州食品安全機関(EFSA)の科学的意見への対応

【ProMed mail】
1. コレラ、下痢、赤痢最新情報

【論文】
1. 生乳(未殺菌乳)チーズに関連した大腸菌O157:H7アウトブレイク(カナダ、ケベック州):直接確率の算出と症例症例研究の手法を用いたアウトブレイク調査
2. 乳児用調製粉乳の製造における衛生管理を評価するための指標微生物の利用