DHA(2)どうやって魅力を伝えるかですが

前回に続き、魚の脂に含まれている成分由来の健康食品、DHAのお話です。そのよさをテレビ通販で見せるには、日常的に魚をモリモリ食べているハズの漁師さんがいかに元気で若々しいかを見せるのがイチバン! と思うのですが、実はそのようにことは進まないのです……。

「メチャ元気な漁師さん。テレビに映ると……」

 全国各地で、日常的に魚をモリモリ食べている漁師さん、確かにメチャメチャ元気な人がた~くさんいらっしゃいます。80歳過ぎてかくしゃくとされ、若い者をしのぐほどたくましい!……のですがね。……テレビ通販のモデルになりにくいのです。なぜか? その答えは……

“真っ黒に日焼けしてお肌が割とダメージってるから”

なのです。

 そう、漁師の皆さん、潮風と太陽の下で元気に頑張っているわけで、必然的にお肌はその影響を受けます。だから第一印象の見た目で「若いっ!」の方ではなくて、「黒いなー」「しわありますねー」の方に行っちゃうんです。これ、たくましくてかっこいいんですが、健康食品は「ずっと(見た目が)若々しくいたい」という人たちが、コアなターゲットにいらっしゃいますのでね……“海のたくましい男”をモデルにはしにくいのです。

「魚で元気という気はするんですが……」

 では、カメラを通した見た目はともかくとして、“魚をたくさん食べている漁師さんたち、お元気です!”という点で押せるか?

 筆者の率直な感想は、「やっぱりお元気!」です。それは毎日力仕事をされたりなど、自然と体を鍛えていることもありますが、やはり食生活のよさもひと役買っているだろうなあとは思います。新鮮な魚を汁や刺身でいただくのが常で、いかにも体によさそうです。また、ご本人たちにお話を聞いてみても、「魚を食ってりゃカゼひかねえ」「二十歳の頃から80歳の今まで、病気したことねぇよ!」(ホントかい?)などといった、漁師町の“お魚武勇伝”は本当によく耳にします。

 これ、もちろん、リップサービスもあると思いますが。確かにご当地の家庭料理を食べるとわかる気がします。新鮮な魚を使っているから、塩分などを含む調味料も最低限ですみ、「魚の風味そのもの」といった味わいのものが家庭料理にずらり。食べると力がみなぎる気がしますね(はい。私個人の感想です)。

 で、健康的な漁師さんを支える食生活のよさというのは、DHAだけがいいとは言えないわけです。カルシウムなどほかの栄養もたっぷり摂れているとか、鮮度、調理法、いろいろ考えられるわけです。

 魚由来のDHAだから、テレビでは漁師さんで押しちゃおう、というのは、ちょっとやりにくいですね。

 そう。鮮度と言えば、実はサプリメントのDHAも鮮度が重要なんですね~という、そんな話を次回。

About 森畑たけし 65 Articles
通販番組制作担当者 もりはた・たけし 1975年生まれ。通常のテレビ番組と通販番組を手がけて12年。ひと昔前、一段下に見られていた感のある通販番組とその市場の成長に驚くばかり。同時に「やっててよかった~」とありがたい食い扶持があることにホッ……。しかし、膨大なグルメ情報、健康情報、お得情報などを発信し続けていながら、本人は全く活用できていない。自分が通販アイテムを買って続けるなら髪関係だろうかと、毛根と〆切が気になる人。