トピックス

機能性食材を使った料理教室

FacebookTwitterHatenaLineYahoo BookmarksMixiLinkedInShare

農研機構(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構、茨城県つくば市、井邊時雄理事長)は、2015年12月2日(水)、「食のブランドニッポンフェア2015」第三弾として「食のセミナー」と「料理教室」を東京ガススタジオで開催する。


食のブランドニッポンフェア2015

食のブランドニッポンフェア2015

セミナーは、農研機構食品総合研究所の山本万里氏による「かしこく食べて健康に!『農産物の機能性について』」で、暮らしに役立つ食の知識を紹介する。料理教室は、「機能性食材を使用したご家庭でもすぐに作れる料理」で、服部栄養専門学校西洋料理教授の幸田健太郎氏が料理実習指導をする。

農研機構では2015年10月~12月までの3カ月間、「食のブランドニッポンフェア2015」として、食や農業研究に関するさまざまなイベントを開催している。

食のセミナー+料理教室概要
日時:2015年12月2日(水)10:30~13:10
場所:東京ガス スタジオ プラスジーギンザ(東京都中央区銀座7-9-15)
主催:国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
協力:東京ガス株式会社
参加費:無料
募集人数:24名(セミナーと料理教室の両方参加できる人。抽選)
申し込み:農研機構のホームページ(http://www.naro.affrc.go.jp/event_appli_form/fs2015_3rd/index.html)から。
申し込み期間:10月30日(金)~11月15日(日)

執筆者

FWJニュースデスク
FWJニュースデスク
新商品、新店舗、新事業などのニュースを書いています。