2021年7月14日(水)の暦

7月第2水曜日で、月齢は4.07、中潮。旧暦の6月5日に当たります。七十二候は小暑次候、蓮始開(はすはじめてひらく)の第3日。

季節と行事

2021(令和3)年7月14日 7月第2水曜日
月齢:4.07 潮名:中潮

蓮始開(はすはじめてひらく/小暑次候)第3日

旧暦(天保暦):2021年6月5日=辛丑/乙未/癸亥
暦注:仏滅


「日本食糧新聞」(日本食糧新聞社)発行日

【とうもろこし】今日スイートコーンは非常に多くの品種が育種され栽培されています。冷めてもおいしい、生でも食べられる、電子レンジで調理しやすいサイズなどの特徴が話題になります。北海道の農家には「トウキビ(トウモロコシ)はお湯を沸かしてから穫りに行け」という言葉が伝わりますが、これは飼料や粉に使われた品種について言われ始めたものでしょう。それらは枯れて乾燥してから収穫するもので、デント種やフリント種などがあります。スイートコーンが野菜として栽培されているのに対してこれらは穀物で、しかも世界で最も多く生産されている穀物です。また、ポップコーン用には爆裂種という専用の品種群があります。

世界の暦

民国紀元110年 辛丑6月5日 星期三

ユリウス暦2021年7月1日

カトリック:聖カミロ(レリス)司祭

イスラム教:ヒジュラ暦1442年ズー・アルヒッジャ(Zhj/第12月)4日

フランス:Fête Nationale(革命記念日)

●2022年7月14日(木)の暦へ →