2021年5月17日(月)の暦

5月第3月曜日で、月齢は5.33、中潮。旧暦の4月6日に当たります。七十二候は立夏末候、竹笋生(たけのこしょうず)の第2日。

季節と行事

2021(令和3)年5月17日 5月第3月曜日
月齢:5.33 潮名:中潮

竹笋生(たけのこしょうず/立夏末候)第2日

旧暦(天保暦):2021年4月6日=辛丑/癸巳/乙丑
暦注:先負


「日本食糧新聞」(日本食糧新聞社)発行日

【のびる】田んぼのあぜや川原の土手などのくさむらで、濃い緑の細い線状の葉が伸びていたら、のびる(野蒜)があるとわかります。葉の根元を掘れば、ビー玉ほどの大きさの鱗茎(りんけい)が現れます。よく洗い、鱗茎は生で味噌をつけて丸かじり。辛味が苦手ならさっと茹でて酢味噌を合わせてぬたに。葉の部分は刻んで油炒めなどにします。水仙をのびると間違えて食べて食中毒を起こす例が出ていますので、ご注意を。

世界の暦

民国紀元110年 辛丑4月6日 星期一

ユリウス暦2021年5月4日

イスラム教:ヒジュラ暦1442年シャウワール(Syw/第10月)5日

韓国:ソンニョネナル(成年の日)

●2022年5月17日(火)の暦へ →