2021年3月22日(月)の暦

3月第4月曜日で、彼岸。月齢は8.69、小潮。旧暦の2月10日に当たります。七十二候は春分初候、雀始巣(すずめはじめてすくう)の第3日。

季節と行事

2021(令和3)年3月22日 3月第4月曜日
月齢:8.69 潮名:小潮
節句と行事:彼岸

雀始巣(すずめはじめてすくう/春分初候)第3日

旧暦(天保暦):2021年2月10日=辛丑/辛卯/己巳
暦注:大安 不成就日


「ホテル旅館」(柴田書店)発売日
「近代食堂」(旭屋出版)発売日
「日本食糧新聞」(日本食糧新聞社)発行日

【わらび】ぜんまいと同じころに現れますが、ぜんまいが水辺に多いのに対してわらびは林の際や草原など日当たりのよいところで育ちます。暖かな日に山歩きをしていて見つけることもあるでしょう。うぶ毛があり、引っ張って折れるものが食べやすい硬さのものです。重曹を使って念入りにあく抜きをして使います。おひたし、天ぷら、みそ汁の実に。わらびの地下茎から取ったでんぷんのわらび粉は国産の本式のものは珍しくなりました。

世界の暦

民国紀元110年 辛丑2月10日 星期一

ユリウス暦2021年3月9日

イスラム教:ヒジュラ暦1442年シャアバーン(Syb/第8月)8日

●2022年3月22日(火)の暦へ →