2021年2月2日(火)の暦

2月第1火曜日で、節分(立春の前日)。月齢は19.92、中潮。旧暦の12月21日に当たります。七十二候は大寒末候、鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)の第4日。

季節と行事

2021(令和3)年2月2日 2月第1火曜日
月齢:19.92 潮名:中潮
節句と行事:節分(立春の前日) 土用(立春前)

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく/大寒末候)第4日

旧暦(天保暦):2020年12月21日=庚子/己丑/辛巳
暦注:友引


鬼除け鬼まんじゅうの日(美濃廣庵満開堂/立春前の節分)
巻寿司の日(あじかん/節分=立春、立夏、立秋、立冬の前日)

【煎り大豆】節分に豆まきをしたり年の数だけ豆を食べたりするのは、大豆に魔を祓う力があると信じられていたからです。また、大切なものをばらまくことで難を逃れるというのは、世界各地の神話が含む基本的なモチーフでもあります。なお、生の大豆は毒性のあるレクチンという種類のタンパク質を含んでいます。普通に加熱調理すれば失活しますから、家庭で炒り豆を作るときもしっかり火を通しましょう。

世界の暦

民国紀元110年 庚子12月21日 星期二

ユリウス暦2021年1月20日

カトリック:主の奉献
聖公会:被献日

イスラム教:ヒジュラ暦1442年ジュマーダー・アルアーヒラ(Jak/第6月)19日

●2023年2月2日(木)の暦へ →