2021年3月23日(火)の暦

3月第4火曜日で、彼岸(明け)。月齢は9.69、小潮。旧暦の2月11日に当たります。七十二候は春分初候、雀始巣(すずめはじめてすくう)の第4日。

季節と行事

2021(令和3)年3月23日 3月第4火曜日
月齢:9.69 潮名:小潮
節句と行事:彼岸(明け)

雀始巣(すずめはじめてすくう/春分初候)第4日

旧暦(天保暦):2021年2月11日=辛丑/辛卯/庚午
暦注:赤口


【ほたて】ほたては冬場を通じておいしいものですが、産卵期直前のこの時期はよく太り味も濃くなります。鮮度のよいものは刺身でも楽しめますが、焼くとさらに味が増します。貝柱の横に黒い玉のようなウロがありますが、これはおいしい部位でもなく毒を含むこともあるので食べません。青森の家庭では大きな殻は取っておき、貝焼き味噌の器にします。帆立貝の殻で、だし、味噌、溶き卵などを温めて食べる郷土料理です。

世界の暦

民国紀元110年 辛丑2月11日 星期二

ユリウス暦2021年3月10日

イスラム教:ヒジュラ暦1442年シャアバーン(Syb/第8月)9日

●2022年3月23日(水)の暦へ →