2020年9月14日(月)の暦

9月第2月曜日で、月齢は26.01、中潮。旧暦の7月27日に当たります。七十二候は白露次候、鶺鴒鳴(せきれいなく)の第3日。

季節と行事

2020(令和2)年9月14日 9月第2月曜日
月齢:26.01 潮名:中潮

鶺鴒鳴(せきれいなく/白露次候)第3日

旧暦(天保暦):2020年7月27日=庚子/乙酉/庚申
暦注:先負 一粒万倍日


「日本食糧新聞」(日本食糧新聞社)発行日

【いわし】いわし(鰯)はかつては代表的な大衆魚でしたが、豊漁と不漁の周期があり、近海の漁獲が減って輸入が増えることも。通年供給があり、旬というのも地域によってさまざまですが、国産が値頃になるのはおおむね9月頃から冬になっているようです。ちょうどしょうがの新ものが出て来ますから、新鮮なものは刺身にしておろししょうがを添えて、またしょうがを一かけ加えた醤油味で煮付けて。小型のものを南蛮漬けにすると骨までおいしく。

世界の暦

民国紀元109年 庚子7月27日 星期一

ユリウス暦2020年9月1日

カトリック:十字架称賛

イスラム教:ヒジュラ暦1442年ムハッラム(Muh/第1月)26日

●2022年9月14日(水)の暦へ →