O26汚染で生乳チーズ回収

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.11(2018.05.23)を発表した。

注目記事

【カナダ】生乳チーズに大腸菌O26汚染か

カナダ食品検査庁(CFIA: Canadian Food Inspection Agency)の情報によると、Les Dépendances社は、大腸菌O26汚染の可能性があるとして、Haute Montagneブランドの生乳チーズ「Reblochon de Savoie(AOP)au lait cru」を回収している。

 本回収は、他国での回収がきっかけとなって開始された。カナダ食品検査庁(CFIA)は食品安全調査を実施しており、その結果、他の製品が回収対象に追加される可能性がある。

 カナダでは回収対象製品の喫食に関連した患者は報告されていない。しかし、フランスでは複数の患者が報告されている。

【イギリス】食品事業を遠隔モニタリングする新技術

 英国食品基準庁(UK FSA: Food Standards Agency, UK)が食品事業を遠隔モニタリングするための新技術を試行している。

 Checkit社はケンブリッジ市を拠点とする企業で、食品安全管理プロセスをデジタル化しリアルタイム処理を行うプラットフォームを開発した。これにより、伝統的な紙ベースのチェックリストがアプリに、また手動での温度測定が無線センサーに置き換えられる。

 日常的な食品安全遵守の確認はすべて携帯端末を用いて記録され、結果は自動的にクラウドにアップロードされ保存される。ユーザーは、クラウド上の管理センターからインターネット経由でデータが入手でき、異常の発生に関する警報の受信が可能である。遵守状況の追跡もできる。

 FSAはCheckit社およびケンブリッジ市評議会と協力して、3カ月間にわたり新技術を試行した。この試行にはケンブリッジ地域の食品事業5社が参加し、各社は、紙ベースでの食品安全管理をCheckit社のデジタル技術で代替する試みを行った。

 衛生管理のために食品事業者による利用が拡大している新しいデジタル技術は、近い将来、環境衛生監視員(EHO)による食品事業のリアルタイムでのモニタリングにも活用可能となり、これにより、EHOによる食品安全問題の探知の迅速化および公衆衛生保護の強化が可能となる。

(注目記事のまとめ:FoodWatchJapan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(微生物)No.11(2018.05.23)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2018/foodinfo201811m.pdf

今号の目次

【米国疾病予防管理センター(US CDC)】
1. ロメインレタスに関連して複数州にわたり発生している大腸菌O157:H7 感染アウトブ
レイク(2018年5月16、9日付更新情報)
2. Rose Acre Farms 社の殻付き卵に関連して複数州にわたり発生しているサルモネラ
(Salmonella Braenderup)感染アウトブレイク(2018年5月10日付更新情報)

【カナダ公衆衛生局(PHAC)】
1. 公衆衛生通知:ロメインレタスに関連して発生している大腸菌感染アウトブレイク(初
発情報)

【カナダ食品検査庁(CFIA)】
1. 食品回収警報:大腸菌O26 汚染の可能性によりHaute Montagne ブランドの生乳チー
ズ「Reblochon de Savoie(AOP)au lait cru」を回収

【欧州委員会健康・食品安全総局(EC DG-SANTE)】
1. 食品および飼料に関する早期警告システム(RASFF:Rapid Alert System for Food and
Feed)

【Eurosurveillance】
1. ベルギーにおけるサルモネラ症、カンピロバクター症およびリステリア症の実被害(時
系列解析、2012~2020年)

【英国食品基準庁(UK FSA)】
1. 英国食品基準庁(UK FSA)が食品事業を遠隔モニタリングするための新技術を試行

【ドイツ連邦リスクアセスメント研究所(BfR)】
1. One Health:ヒト、動物および環境の衛生に関する共同研究

【オランダ国立公衆衛生環境研究所(RIVM)】
1. 欧州連合サルモネラリファレンス検査機関(EURL-Salmonella)主催の第8 回検査機
関比較調査「食品(2016)」:鶏ひき肉中のサルモネラの検出

【デンマーク国立血清学研究所(SSI)】
1. 志賀毒素産生性大腸菌(STEC)および溶血性尿毒症症候群(HUS)の感染源に関する
アンケート調査

【ProMed mail】
1. コレラ、下痢、赤痢最新情報