ニュースクリップ 2022年1月15日(土)

「華御結」グローバル展開へ

香港のおむすび店「華御結」がグローバル展開に向けた旗艦店「OMUSUBI」を出店。ローソンの「生ガトーショコラ」、生クリームやクーベルチュール増量のリニューアル。日清食品の「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」にチリトマトヌードル。アサヒ飲料「三ツ矢サイダーレモラ」さらに甘味抑えるリニューアル。アヲハタ、ジャムの用途広げるライン拡充。年末年始に大雪で施設被害400件超。

生鮮の市況(水産/東京都) 2022年1月第2週(1月7日〜1月13日)

降雪後は買い気が弱めで推移

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2022年1月第2週(1月7日〜1月13日)の概況より。 10日(月)が休市のため5日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べ6%の増加。 1日平均取扱数量は総量1,073t(前週比90%、前年同期比90%)。 このうち鮮魚類は573t(前週比106%、前年同期比106%)、冷凍魚類は205t(前週比111%、前年同期比111%)、塩干加工品は29 […]

生鮮の市況(野菜/東京都) 2022年1月第2週(1月7日〜1月13日)

主要な葉菜・果菜など大幅減

東京都中央卸売市場(大田市場業務課)が発表した2022年1月第2週(1月7日〜1月13日)の概況より。 開市日数は、今週5日、前週2日、前年5日。 1日平均入荷量は総量4,899t(前週比65%、前年同期比86%)。

生鮮の市況(果実/東京都) 2022年1月第2週(1月7日〜1月13日)

ぽんかん大幅増。いちご大幅減

東京都中央卸売市場(大田市場業務課)が発表した2022年1月第2週(1月7日〜1月13日)の概況より。 開市日数は、今週5日、前週2日、前年5日。 1日平均入荷量は総量1,494t(前週比93%、前年同期比87%)。

ニュースクリップ 2022年1月14日(金)

レンジアップで氷が残る冷凍麺

ニチレイフーズがレンジアップでも氷が残る冷凍冷やし中華発売。コネクテッドロボティクスが「丸亀製麺」でゆで麺機省エネシステムの実証実験。キッコーマン食品「いつでも新鮮」大容量発売。三菱食品が石屋製菓製「マキシム・ド・パリ」2品発売。「アイスクリーム白書 2021」発表。「台湾のアキバ」にドンキ台湾2号店。プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律4月1日施行。

生鮮の市況(水産/東京都) 2022年1月第1週(12月31日〜1月6日)

入荷低調。荷動きもよくない

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2022年1月第1週(12月31日〜1月6日)の概況より。 今週は正月明けの5日(水)が初市で2日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べわずかに増加。 1日平均取扱数量は総量1,270t(前週比110%、前年同期比101%)。 このうち鮮魚類は541t(前週比103%、前年同期比94%)、冷凍魚類は294t(前週比118%、前年同期比123%)、 […]

生鮮の市況(野菜/東京都) 2022年1月第1週(1月5日〜1月6日)

前週比入荷大幅増。市況は保合

東京都中央卸売市場(大田市場業務課)が発表した2022年1月第1週(1月5日〜1月6日)の概況より。 開市日数は、今週2日、前週5日、前年2日。 1日平均入荷量は総量7,505t(前週比144%、前年同期比80%)。

生鮮の市況(果実/東京都) 2022年1月第1週(1月5日〜1月6日)

柑橘はみかん減、はっさく増

東京都中央卸売市場(大田市場業務課)が発表した2022年1月第1週(1月5日〜1月6日)の概況より。 開市日数は、今週2日、前週5日、前年2日。 1日平均入荷量は総量1,610t(前週比72%、前年同期比76%)。

生鮮の市況(水産/東京都) 2021年12月第4週(12月25日〜12月31日)

取扱数量は前週比べ18%減

東京都中央卸売市場(豊洲市場水産農産品課)が発表した2021年12月第4週(12月25日〜12月31日)の概況より。 7日間の営業。鮮魚類の取扱数量は前週に比べ18%の減少。 1日平均取扱数量は総量1,153t(前週比83%、前年同期比85%)。 このうち鮮魚類は526t(前週比82%、前年同期比91%)、冷凍魚類は250t(前週比87%、前年同期比79%)、塩干加工品は377t(前週比81%、前 […]

生鮮の市況(野菜/東京都) 2021年12月第4週(12月24日〜12月29日)

はくさい増。キャベ、レタ減

東京都中央卸売市場(大田市場業務課)が発表した2021年12月第4週(12月24日〜12月29日)の概況より。 開市日数は、今週5日、前週5日、前年5日。 1日平均入荷量は総量5,207t(前週比87%、前年同期比85%)。