ニュースクリップ 2020年6月26日(金)

幸楽苑6月7月の賃カツ停止

●「当社を取り巻く環境や労働組合とのその後の協議等、諸般の事情を総合的に判断し、2020年6月及び7月については、社員給与の20%減額を実施しないことといたしました」社員給与の減額期間の変更に関するお知らせ(幸楽苑HD)

外食産業市場動向調査 2020年5月

持ち帰り有無と休業店数で明暗

日本フードサービス協会(JF)は2020年5月外食産業市場動向調査を発表した。全体(事業社数208、店舗数38,059店=98.6%)合計の売上高は67.8%と際立って大幅な縮小。客単価は際立って上昇し、客数は62.5%と際立って大幅な減少。

ニュースクリップ 2020年6月24日(水)

ネット商談会に6倍の申し込み

●「日本企業が34社参加し、バイヤー1社当たりの商談申込数としては通常の商談会に比べて5~6倍多い。渡航費などのコストを節約できる点が受け入れられたのではないか」ジェトロ、初のネット商談会 日本食材中心に34社が参加(NNA ASIA/マレーシア)

ニュースクリップ 2020年6月23日(火)

パナソの業務用並み急速凍結

●「凍結スピードは通常の約5倍。マイナス1℃からマイナス5℃の最大氷結晶生成温度帯を約30分で通過する。これによって細胞の損傷が最小限になり、美味しさを保つことができる」トレンドは下味冷凍!パナソニックが冷凍庫を活用した時短調理を提案(Nicheee!)

ニュースクリップ 2020年6月22日(月)

セコマもレジ袋有料化見送る

●「レジ袋の有料化につきましては延期させて頂くことといたしました。価格や有料化の時期につきましては、今後も継続して慎重に検討してまいります」2020年7月1日よりバイオマス素材30%配合に切り替えます(セコマ)

フードサービス月次業績 2020年5月

持ち帰り好調/大半は前年割れ

2020年5月のフードサービス(株式公開企業。コンビニエンスストアを含む)の業績。既存店売上高では、122件のデータのうち、前年同月をクリアしたのは8件で、114件が前年割れとなった。