ニュースクリップ 2019年10月27日(日)

中華街観光地化で老舗が休業

●「『料理を出して一息ついたらホールに出る。そこでお客さまと話をするのが好きなんですよ』。倫運さんとのおしゃべりや、家族で切り盛りする家庭的な雰囲気を目当てに来店する常連客が多くいた」/横浜中華街の老舗が長期休業へ 「街が観光地に変わって」(カナロコ)

ニュースクリップ 2019年10月25日(金)

甘くないグラノラ商品を開発

●「『食事として食べ続けるには甘く感じる』等のお声もあり、既存のグラノーラには無い新しい味わい・食べ方のグラノーラの開発に着手」/カルビーから新提案 そのまま食べておいしいカレー味グラノーラ『カレーグラ』11月18日(月)発売(カルビー)

スクリーンの餐 212

裏社会の最凶ニンジャすし職人

先日、久しぶりに「外国映画の中の“日本食文化”」について語りたくなる作品に出会ったので紹介しようと思う。現在公開中の「ジョン・ウィック:パラベラム」がそれである(シリーズ「スポーツ映画の食」は次回から再開します)。