食卓書机 71

日本は昔からよい国だったか

 今日は三島由紀夫の命日です。かの作家の晩年の思想と没した日の行いについての論評は避けますが、いわゆる三島事件のおよそ5カ月前の1970年7月の産経新聞夕刊に掲載されたエッセイの下記の部分は、思想信条の如何によらず、日本人はときどき思い出すのがいいと思っています。 「私はこれから […]