新規抗生物質が必要な病原体

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(化学物質)No.05(2017.03.01)を発表した。

注目記事

【WHO】WHOは新しい抗生物質が緊急に必要な細菌のリストを発表

 世界保健機関(WHO)は抗生物質耐性の「優先病原体」に関する初のリストを公表した。ヒトの健康に大きな脅威となる可能性がある細菌12種について、新規抗生物質を必要とする緊急性に応じて優先度を3段階に分類している。

【FSA】食品サプリメント

 英国食品基準庁(FSA)は、食品サプリメントの各種規制に関わる担当機関とFSAの役割について説明したQ&Aを公表した。同時に、食品サプリメントの販売事業者向けのリーフレットも公開し、食品サプリメントを扱う食品事業者の責任について、食品サプリメントのラベル表示、栄養・健康強調表示、危険性のある製品(DNPおよびDMAA)についてまとめている。

※ポイント:食品サプリメントについては、政策決定から執行まで、英国では複数の機関が関係しています。どの機関が何を管轄しているのかがわかりやすくまとめられています。ただし、難しいのはハーブに含まれる物質を使用した製品で、その製品が医薬品に該当しそうな場合には医薬品・医療製品規制庁(MHRA)のボーダーライン部門がケースバイケースで分類を判断しているとのこと。

【FSAI】1952年のアイスクリーム規則の無効

 アイルランドにおいて、アイスクリームに関する食品基準規則1952(S.I. No. 227 of 1952)を無効とする提案がなされた。1952年の規則はアイスクリームの成分規格を定めたもので、とくに乳脂肪、乳固形成分および糖分の含有に関する最低値を定めたものである。食品をより健康的にして保健省の肥満対策の目標を実現するために、1952年のアイスクリームは最低重量の10%は砂糖を含むというS.I. No. 227規則を見直し、意見を募集する。

※ポイント:2015年にWHOが糖類の摂取についてガイドラインを発表したように、現代は先進国を中心に肥満や過体重の対策として糖の摂取を抑えようという取り組みがなされています。これもその一貫で、アイスクリームの製造業者が製品中の糖の量を低減しやすいようにするための規則見直しです。

※参考:食品安全情報(化学物質)No.6/2015(2015.03.18)
【WHO】WHO は各国に成人と子どもの砂糖の摂取量を減らすよう呼びかける
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2015/foodinfo201506c.pdf

【FDA】タバコの化学物質:植物から喫煙製品まで

 米国食品医薬品局(FDA)は、市民が理解しやすい方法で、タバコに含まれる有害物質についての説明を伝えるためのビデオやインタラクティブツールを公表した。植物から喫煙用の最終製品ができるまでを3段階にわけた構成になっている。

※ポイント:タバコの記事ですが、FDAが驚くほど力を入れて作成しているで、ご参考まで。

(安全情報部第三室)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(化学物質)No.05(2017.03.01)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2017/foodinfo201705c.pdf

今号の目次

【WHO】
1. WHOは新しい抗生物質が緊急に必要な細菌のリストを発表

【FAO】
1. コーデックス委員会:コーデックスAMR会合の報告書発表

【EC】
1. 食品獣医局(FVO)査察報告書
2. 食品及び飼料に関する緊急警告システム(RASFF)

【EFSA】
1. 食品添加物としての結晶セルロース(E 460(i))の仕様に改訂案の安全性
2. 新規食品としてのプロリン特異性オリゴペプチダーゼの安全性
3. グイマツ(ダフリアカラマツ)由来タキシフォリン豊富な抽出物に関する科学的意見
4. 生後16週間以内の乳児用食品に存在する物質に関するガイダンス案、コメント募集
5. 飼料添加物関連
6. あなたはどのくらい確信している?科学的不確実性をよりよく説明するために手を貸 してください

【FSA】
1. 食品サプリメント
2. 食品サプリメントを売っていますか?

【NHS】
1. Behind the headlines

【BfR】
1. 消費者製品のナフタレンに関するQ&A
2. 狩猟肉の鉛含量削減:「狩猟で得られた肉の食品安全性」プロジェクトの結果

【ANSES】
1. 家庭の洗濯に雨水の利用:ANSESの助言

【FSAI】
1. ヒスタミン高濃度のためTesco Mackerel Filletsをリコール
2. 1952年のアイスクリーム規則の無効

【FDA】
1. CFSANは食品の輸出認証をPDFで発行する
2. FDAは食品表示の「ヘルシー」という用語の使用について公聴会を開催する
3. ルイジアナの医薬品およびダイエタリーサプリメントメーカーが連邦規制違反のため操業停止を命令された
4. タバコの化学物質:植物から喫煙製品まで
5. リコール情報
6. 警告文書

【USDA】
1. 表示されていないアレルゲンを予防する:リコールを減らすための戦略的アプローチ
公聴会の通知

【FTC】
1. FTCとメイン司法長官は詐欺的サプリメント販売者のウェブを閉鎖
2. 消費者向けブログ
3. 製品レビュー:あなたは自由に話せる

【Justice】
1. 司法省プレスリリース:米国はルイジアナの医薬品とダイエタリーサプリメント製造業者に不正商標表示の未承認医薬品および不正商標表示で異物混入ダイエタリーサプリメントの販売を中止する永久差し止め同意判決

【FSANZ】
1. 食品基準通知
2. 消費者向け食品リコールについてのFAQ

【MPI】
3. 新しい食品安全法の締め切り近づく
4. 公衆衛生警告―Whakatane 岬から Opotiki の貝でマリンバイオトキシンを確認

【MFDS】
1.日本産輸入食品の放射能検査の結果
1. 食品医薬品安全処、「子ども給食管理支援センター成果報告会」開催
2. 食品医薬品安全処不良食品機動取り締まりチーム、昨年の食品衛生法違反業者282所摘発
2. 輸入食品原材料など虚偽申告の行政処分が強化される!
3. 食品医薬品安全処、食品表示を分かりやすく確認するモデル事業の実施
4. 妊娠中の女性のための栄養・食生活の管理、このようにしてください!
5. 回収措置

【その他】
・(ProMED-mail)インドクルミ-ブラジル:死亡
・(ProMED-mail)メタノール中毒 ベトナム(ライチャウ)
・(EurekAlert)スチレンががんをおこすという根拠は限られている
・(EurekAlert)研究がサプリメントのメラトニン含量は大きく異なることを発見
・(EurekAlert)研究者らは抗酸化錠剤、ジューシング、その他の食生活の流行についての神話の嘘を暴くことを目指す
・(EurekAlert)医師は心疾患患者とハーブ医薬品の使用について議論すべき

FWJ編集部
About FWJ編集部 1922 Articles
Food Watch Japan の運営および取材、執筆、編集を行っています。