トピックス

ハワイA型肝炎は輸入ホタテ

FacebookTwitterHatenaLineYahoo BookmarksMixiLinkedInShare

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.18(2016.08.31)を発表した。

注目記事

【ハワイ州保健局/米国食品医薬品局】ハワイのA型肝炎は輸入した冷凍ホタテが原因の可能性

 ハワイ州保健局(Hawaii State Department of Health)は、約2カ月間にわたる広範な調査で収集・解析したエビデンスにもとづき、2016年7月1日にHDOHが初めて報告したA型肝炎アウトブレイクの多数の患者に認められる強い関連の詳細を明らかにした。調査の結果、A型肝炎ウイルス感染の可能性の高い原因食品として、「元気寿司(Genki Sushi)」の複数の店舗で生で提供された輸入冷凍ホタテガイが示唆された。

 HDOHは、Koha Oriental Foods社およびTrue World Foods社により同州内に出荷された冷凍ホタテガイ製品全品の取引禁止を命じた。製品が取引禁止になると、その使用、販売、出荷が制限される。「元気寿司」のオアフ島およびカウアイ島の店舗は当該ホタテガイ製品の仕入れ、取り扱い、および提供を行っていたことから、これらの店舗は直ちに営業停止を命じられた。

 Koha Oriental Foods社がこれらの店舗に当該製品を納入していた。当該ホタテガイ製品はまた、最近になってTrue World Foods社によりマウイ島およびハワイ島の「元気寿司」店舗への納入が開始されていた。これらの最近の納入分に関連する患者は報告されていないが、当該製品の安全性が未確認であることから、HDOHが調査を続けている間はこれらの店舗に納入された当該ホタテガイ製品はすべて取引禁止である。

 米国食品医薬品局(US FDA: US Food and Drug Administration)および米国疾病予防管理センター(US CDC)は、生のホタテガイに関連して発生しているA型肝炎アウトブレイクについてハワイ州当局が実施している調査を支援している。

 FDA はHDOHと協力し、共通の原因食品を明らかにするため、患者が喫食した食品の追跡調査を実施した。その結果、患者が利用した「元気寿司(Genki Sushi)」のハワイ州の一部の店舗に納入されたホタテガイはSea Port Products Corp社が輸入したものであることが判明した。2016年8月11日に採取されたホタテガイ検体についてFDAの検査機関で分析が行われ、その結果、8月17日に2検体のA型肝炎ウイルス汚染が確認された。これらのホタテガイは2015年11月23~24日に生産され、Sea Port Products Corp社により輸入されたものであった。

 FDA、CDCおよびHDOHはSea Port Products Corp社に対し直ちに、疫学・追跡調査および検査機関での検査の結果は同社が輸入したホタテガイが感染源である可能性が高いことを示していると通知した。8月18日、同社は、2015年11月23~24日に生産された冷凍ホタテガイ(Bay Scallop)3ロットの自主回収を開始した。

 HDOHによると、2016年8月17日時点で206人のA型肝炎患者が確認されている。患者の発症日は2016年6月12日~8月9日である。患者は全員が成人で、51人が入院を必要とした。

【カナダ公衆衛生局】サイクロスポラ感染について輸入生鮮農産物に注目

 カナダ公衆衛生局(PHAC: Public Health Agency of Canada)は、複数州の公衆衛生当局、カナダ食品検査庁(CFIA)およびカナダ保健省(Health Canada)と協力し、4州にわたり発生しているサイクロスポラ国内感染アウトブレイクを調査している。本アウトブレイクの感染源はまだ特定されていないが、現時点での調査では輸入生鮮農産物が注目されている。

 カナダではこれまでに、複数州(準州)にわたるサイクロスポラ感染アウトブレイクに国内産の農産物が関連した例はない。

【イングランド公衆衛生局】メキシコ旅行に関連したサイクロスポラ感染

 イングランド公衆衛生局(UK PHE: Public Health England, UK)は、メキシコ旅行からの帰国者で発生しているサイクロスポラ感染患者数の増加の監視を続けている。

 PHEの担当者によると、引き続き多数のサイクロスポラ感染患者が報告されている。2016年6月1日以降に報告されたサイクロスポラ感染患者は計320人で、このうち230人がメキシコへの旅行を報告している。

(注目記事のまとめ:Food Watch Japan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(微生物)No.18(2016.08.31)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2016/foodinfo201618m.pdf

今号の目次

【米国食品医薬品局(US FDA)】

1. 米国食品医薬品局(US FDA)が生のホタテガイに関連して発生しているA型肝炎アウトブレイクを調査中

【ハワイ州保健局(Hawaii State Department of Health)】

1. ハワイ州保健局が一部の輸入冷凍ホタテガイの取引禁止と、オアフ島およびカウアイ島の「元気寿司(Genki Sushi)」店舗の営業停止を命令

【カナダ公衆衛生局(PHAC)】

1. 公衆衛生通知:サイクロスポラ感染アウトブレイクを調査中(2016年8月18日付更新情報)

【欧州委員会健康・消費者保護総局(EC DG-SANCO)】

1. 食品および飼料に関する早期警告システム(RASFF:Rapid Alert System for Food and Feed)

【イングランド公衆衛生局(UK PHE)】

1. メキシコ旅行に関連したサイクロスポラ感染アウトブレイク(2016年8月19日付更新情報)

【英国食品基準庁(UK FSA)】

1. 英国食品基準庁(UK FSA)が2016年4~6月に対応した食品関連インシデントのリストを発表

2. 消費者はカンピロバクター対策の継続を要望

【デンマーク国立血清学研究所(SSI)】

1. 2014~2015年のデンマークにおける細菌性胃腸感染症:2015年のサルモネラ症患者数は過去30年間で最低となったが、カンピロバクター症患者数は依然として高レベル

【ProMed mail】

1. コレラ、下痢、赤痢最新情報

執筆者

FWJ編集部
FWJ編集部
Food Watch Japan の運営および取材、執筆、編集を行っています。