トピックス

冷凍フルーツ製品のA型肝炎

FacebookTwitterHatenaLineYahoo BookmarksMixiLinkedInShare

国立医薬品食品衛生研究所は、食品安全情報(微生物)No.14(2016.07.06)を発表した。

注目記事

【米国ハワイ州保健局】オアフ島でのA型肝炎アウトブレイク

 ハワイ州保健局(DOH)は、オアフ島で発生したA型肝炎アウトブレイクの患者クラスターを調査している。患者は少なくとも成人12人で、そのうち6人が入院した。発症日は2016年6月16〜27日である。

【カナダ公衆衛生局】冷凍フルーツ製品関連のA型肝炎アウトブレイク

 カナダ公衆衛生局(PHAC)は、連邦・州の公衆衛生当局と協力し、冷凍フルーツ製品Nature’s Touch Organic Berry Cherry Blendに関連して3州で発生したA型肝炎アウトブレイクを調査した。2016年4月15日、カナダ食品検査庁(CFIA)は食品回収警報を発表し、当該冷凍フルーツ製品の回収が開始されたことを消費者に注意喚起した。

 当該製品はオンタリオ、ケベック、ニューブランズウィック、ノバスコシアおよびニューファンドランド・ラブラドールの各州で販売された。本アウトブレイクは感染源が特定され汚染製品が市場から回収されたため、アウトブレイク調査調整委員会は解散し、調査はまもなく終了する予定である。

 本アウトブレイクは終息したと考えられるが、A型肝炎は潜伏期間が長いことから、本アウトブレイクに関連する患者が今後も報告される可能性がある。

【イングランド公衆衛生局】葉菜サラダに関連のO157アウトブレイク

 イングランド公衆衛生局(UK PHE: Public Health England, UK)は、葉物野菜サラダの喫食に関連している可能性がある大腸菌O157アウトブレイクを調査している。

 アウトブレイク株に感染した患者は、2016年7月1日までに計84人(イングランド77人、ウェールズ5人、チャネル諸島1人、スコットランド1人)が特定されており、大多数はイングランド南西部で確認された。

 PHEはアウトブレイクの原因の特定に努めており、複数の患者が発症前にサラダ製品を喫食したことを確認したが、どの供給元も感染源とは特定されていない。PHEは、このアウトブレイクの発生を受けて、個人衛生管理と食品調理慣行を適正に行うよう消費者に注意を再喚起している。

(注目記事のまとめ:Food Watch Japan編集部)

食品安全情報へのリンク

食品安全情報
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/index.html
食品安全情報(微生物)No.14(2016.07.06)
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2016/foodinfo201614m.pdf

今号の目次

【米国疾病予防管理センター(US CDC)】
1. 小麦粉に関連して複数州にわたり発生している志賀毒素産生性大腸菌O121感染アウトブレイク(2016年7月1日付更新情報)
2. Garden of Life社製のサプリメント製品「RAW Meal Organic Shake & Meal」に関連して複数州にわたり発生したサルモネラ(Salmonella Virchow)感染アウトブレイク(最終更新)

【ハワイ州保健局(Hawaii State Department of Health)】
1. ハワイ州保健局がオアフ島でのA型肝炎アウトブレイクを調査中

【 Morbidity and Mortality Weekly Report(CDC MMWR))】
1. 20周年を迎えたPulseNet(食品由来疾患サーベイランスのための分子生物学的サブタイピング全米ネットワーク)-米国、2016年
2. 主に食品を介して伝播する病原体による感染症、および培養非依存的診断検査例の増加のサーベイランスへの影響 - 食品由来疾患アクティブサーベイランスネットワーク(FoodNet)の米国内10カ所のサイトでのデータ(2012〜2015年)

【Emerging Infectious Diseases(CDC EID)】
1. カメへの曝露に関連したサルモネラ感染(米国、2006〜2014年)

【カナダ公衆衛生局(PHAC)】
1. 公衆衛生通知:A型肝炎アウトブレイク;冷凍フルーツ製品Nature’s Touch Organic Berry Cherry Blendを喫食しないよう消費者に注意喚起(最終更新)

【欧州委員会健康・消費者保護総局(EC DG-SANCO)】
1. 食品および飼料に関する早期警告システム(RASFF:Rapid Alert System for Food and Feed)

【イングランド公衆衛生局(UK PHE)】
1. 大腸菌O157アウトブレイクの調査が継続中

【ProMed mail】
1. コレラ、下痢、赤痢最新情報

執筆者

FWJ編集部
FWJ編集部
Food Watch Japan の運営および取材、執筆、編集を行っています。